ネタ投稿用ページ作りました


過去のSTORYを見返してないので、もし重複してたらごめんなさい。

いろいろすったもんだの末、「アノ資格」周りで最大の焦げ付き債務が、最終処理工程の見えてきたところで気分がフッと楽になり、昨日からずっと気持ちが若干フワフワしています。
長年続いた内戦が終結し、安堵した避難民の気持ちと、強度は別として方向としては同じ感じかも知れません。
相変わらず、資金繰りは厳しいので、状況は楽観的ではありませんけどね。

最近始めたネタ投稿用ページの宣伝

実際には、僕の人生にとって「アノ資格」を維持することこそが、「そのソリューション、いらねーから!」って話だったようです。
おじさんメディア化したSNS上で、低みの見物と洒落込みましょうよ。
豪遊、まさに豪遊ですよ。

追記。

ああ、資金繰りマジヤベェなぁ。ウケルwww

なんで既出と思い込んだのか?前に書いたメモが投稿されずに残っていたから、らしい。ってことで、追記の追記としてここに貼ります。

「ネタ投稿用Facebookページ作りました。」


「そのソリューション、いらねーから!」

https://www.facebook.com/290793194864645/


税金を吸い取るため、無駄なダムを建設する代わりに、無駄なソリューションを提供する人たち。


ダムから人へ。時代の流れ、読んでるね!

いや、最近は「コンクリートから人が」、だったかな?

著者のKohei Endoさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。