「あなたは男を三人養えるようになる」と手相占い師に20歳のとき予言されていた話

男三人を養えるってどんな金持ちだよ!キャリアウーマンになるってこと?と疑問におもった20歳の私よ。主人と息子2人いる今となって、あながち間違いじゃない予言だと気づく。





 お金で養うというより、私が精神的に支える男が三人いる、と考えたら、手相占い師さん、当たってましたよ。


 もちろん、占いって抽象的にいうから、当たるも外れるも五分五分なんだろうけれど。




 当日、その占いを彼氏に話して激怒されたことだけ覚えてる。浮気かモテる自慢か?!とか言われて。だから、手相占いにおまえも本気で怒るなよって冷静に突っ込んでいた私もいたが。



 いろんな占いがあるけど
手相は、一番当たっている気がする。もちろん、占いですべて決められたらたまったもんではない。


 自分の人生
他人に決められたくないけど


 言葉の力は偉大だ。
 ある意味、手相占い師さんにそのことを聞いたときから、私は息子を二人産むことが決まっていたんじゃないかとおもってしまう。


 男は、精神的に幼い部分がある。女よりも。

 それでも見栄もプライドもメンツもある。体力も気力も使う男子育児。ざっくりな私だからこそ務まることがあるんだろうと信じてやる。



 主人と二人の息子たちは、毎日お馬鹿なことを言って私を笑わせる。毎日がショートコント。面白い三人の男たちがいるのも悪くない。

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。