映画、リアル鬼ごっこを思い出した話。

 映画、リアル鬼ごっこ。佐藤さんを追いかけて、最後の一人になるまで殺していく怖い映画。








 昔から、鬼ごっこは、苦手だ。走るのが遅いのもあるけど、追いかけられてきて捕まえられて、鬼の子分にされていくのは、性に合わない。



 そこに、谷村美月ちゃんが出ていた。この子は、私がみる作品になぜか出演していることが多くて
 時をかける少女には声優として
 戸田恵梨香目当てでみたドラマスペックにも、個性的な役柄で出演しており、頻繁に目にするうちに親近感が沸いてしまった。






 何度も目にすると、人は好きになってしまう生き物なのかもしれない。




出演作をwikiから引用。
 2006年 第20回高崎映画祭新人女優賞 『カナリア』
2007年 第2回おおさかシネマフェスティバル女優新人賞 『かぞくのひけつ』
2008年 第3回おおさかシネマフェスティバル助演女優賞 『檸檬のころ』、『茶々 天涯の貴妃』、『魍魎の匣』
おおさかシネマフェスティバル2011助演女優賞 『おにいちゃんのハナビ』、『十三人の刺客』、『ボックス!』








 おにいちゃんのハナビも、偶然再放送でみて、社交的な妹と、人付き合いが不器用な兄と一緒にいて、ネタバレになるが







 最後は、おにいちゃんのことを思い、心配しながら亡くなっていくので、涙が止まらなかった。







 飛び抜けた美人、とかではないかもしれないが、端正な顔立ちの愛くるしい顔で、私にはないものを持っており、羨ましくもあるし素人目でも演技に引き込まれるので、魅力的な女優さんである。







 そのリアル鬼ごっこ、の漫画バージョンというか






 「約束のネバーランド」という
人を食う鬼の漫画をいま、読み進めている。






 進撃の巨人もそうなのだけど、人間を食べるというか、減らす必要があるというか、人食い鬼が悪なのか、人間が悪なのか、わからない描写の作品は、私に読ませてはいけない。





 気になるじゃないか!!




 


 謎を私に与えないでください。解けるまで考えてしまうので。
  リアル鬼ごっこ
  約束のネバーランド
どちらもオススメです。

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。