江藤鉄男スカイダイビングを体験

江藤鉄男です!
さて、趣味発見のための備忘録1発目は、せっかくなので普通の人もあんまりやらないことからやってみようと考えました。

その結果選んだのが、芸能人が罰ゲームなどで行うことが多いスカイダイビングを体験してきました!

東京近郊でスカイダイビングが体験できるところ

・スカイダイビングFast 埼玉県狭山市 料金:39,800円
・東京スカイダイビングクラブ 埼玉県比企郡 料金:32,000円
・藤岡スカイダイビングクラブ 栃木県栃木市 料金:28,000~32,000円

基本的に関東でスカイダイビングを体験したいなら上記3つのクラブを利用することになるみたい。

それにしても、スカイダイビングやりたいって思ったけど、想像以上に単価が高い。僕の1カ月のバイト代が一気に吹っ飛ぶ価格です。

スカイダイビングを江藤鉄男が体験!

しかし、一度決めた以上変更は許されない。1回目から躓くことなどできないと意を決して申し込み!

当日は心臓バクバクで飛行場に向かいました。飛行場についてまず行ったのが誓約書へのサインと飛んでいる間の姿勢や安全ベルトの装着講習。

体験できるのはインストラクターの方と一緒に飛ぶダンデム飛行のため、インストラクターの方とのあいさつをそこそこに済ませ、講習を受けている間は特に問題なく進んでいました。

しかし、訪れた突然の雨。昼過ぎにはフライトか出来る予定だったのに、天気の状態が良くなるのを待つことに!

降ったりやんだりを繰り返しながら結局2時間くらい待っていたのではないかと思います。

結局フライトが出来たのは夕方、散々待たされてしかも空高くどんどん上がる飛行機に揺られている間は、”マジでヤバい”、”ちょっと調子に乗り過ぎた、帰りたい”など思っていました。

しかし、無情にもフライトポイントに到着。ダンデムで飛ぶため後ろのインストラクターの方のタイミングで強制的にダイブ。

最初に感じたのは、「息が出来ない」という感覚とものすごい風切り音。楽しむという感覚は全くなくただただ高速のジェットコースターに乗っているような状態でした。

しかし、インストラクターの方がパラシュートを開き、下降速度が落ちると感覚が一転!!

一言で言うと「綺麗すぎて、ヤバい!」

雨上がりのため景色が澄んでおり、雲1つない空の中をゆっくり落ちていく。

さらに夕日がとても良い感じに差し込んでおりオレンジ色の空と山々が幻想的な景色を作り出していました。ただ、ただ感動、感動の嵐ですよ!

そんな感じて数十分のフライトは終了、大地に再び立ったときのテンションは爆上がりで凄かったです!

スカイダイビングを体験してみて、江藤鉄男の感想

今回、意を決してスカイダイビングを行ってみましたが、想像もしていなかった景色を見ることができたので高いお金を払ってでもやってみてよかったなと思っています。

ただ、日常的にこの金額を払って続けていくのは少し難しいので、趣味にしていくというのはできないのかなって感じです。

でも、一生に一度なら全然ありな貴重な体験になると思います。

1回目の趣味探しは結構良い出だしになり、こんな感じで続けて行けたらと改めて思いました。

今後もこんな感じで記録していくので、よろしくお願いします。

江藤鉄男

著者の江藤鉄男さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。