人生のテスト

どうしてもコントロールできない

感情ってもんがある。



ムカっとする相手の

       態度に遭遇した時だ。



これ、克服せんと



どこ行ってもテストみたいに



定期的に向こうからやってくる。




そう。



人生のテスト ( ・∇・)



結局、自分がいつも人に放ってる態度を



鏡で見ているようなもんで、



自分を見てるから



「見たくない」意識が勝手に作動してしまう。






昨日、塾にお初で説明会に来た保護者がな・・。


わしが「初回の授業はお母様にも


参加してもらいます。



お母様には生徒として参加していただくので、



頭を使ってもらい、授業体験してもらいます。」



って言った途端、



オカンの表情がすごかった  ( ´∀`)



物言わずとも

「えっ??このわたくし

そんな下等な行為をさせるのかっ!?」という



眉間にしわよせよった( ˊ̱˂˃ˋ̱ )



ま、今までの自分なら、

その表情見ただけで

価値対立起こしたろって感じの

嫌な雰囲気放ってたねん。



もちろんこっちも腹立ってるわけやから



後で愚痴と共に悪感情が膨張し放題。



で、「あ~また人生のテスト不合格やったぁ~」

って自己嫌悪に陥る。

でもその時は、

ちょっと視点を変えて

抽象度を高めてみると

そんな態度のオカンも自分も

皆どっかで繋がってる人類なんやなって

考える事ができたしっ ♪(´ε` )



おっ!テスト合格ちゃう??



いつもの価値対立勃発が作動せんかった!


そしたら、向こうから断ってきたから

「こちらが願い下げぢゃっ!」


と内心思いながら

深々と頭下げる事が出来ましたゎ ( ^ω^ )




謙虚さって大事やなぁ~ホッホッホ

著者のTakae Tuchiyaさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。