誉言の書Vol8

あなたにこれからまた新しいチャレンジ、色んなチャレンジがやってきます。そこには多くのチャンスが隠されています。

そのチャレンジというと何かこう乗り越えていくものというか、これまでに無い新しい挑戦そういったものも出てくるのでご自身にとっては何かちょっとこう今までに無い不安を覚えたりするかもしれない。
だけれどもこう一つずつあなたがそのこう乗り越えていく、こなしていく事が出来る、そのことを大いなる光が守護していますので安心していってください。しっかりとあなたが硬い道を安心して歩んでいけるようにその道が開かれています。
ですからほんとにこの流れに乗っかっていって大丈夫ですよ。そして自分自身がなにかこう日頃こう直感的に感じていて、だけれどもそれを行動に起こせなかったそういった部分に対しても今こそ行動にしましょうとそういう時期です。
信頼して進み続けていってください。そして益々のあなたのなんか自分自身のその能力、今まで自分はこれは無理だろうと思っていた事もなぜかこう乗り越えていける、その事をあなたが今後見ることでしょう。ですからもっともっと自分自身を信頼していける、そしてその信頼があなたのその能力をこう切り開いていける、そしてその切り開かれた能力をまたこう実践し、そして進んでいく事によってそこに力がついてくる、そしてその実践・行動があなたに本当にその自分を信じる力・自信を与えてくれる事でしょう。
ですからほんとにこう考え過ぎて止まってしまうのでは無く、考えながらも常に常に動いていってください。その動く事によってどんどん道は切り開かれていきます。そして不思議なと思うような出来事が重なり、色んな方向から道が切り開かれていくことでしょう。
そして色んな諸問題、そういったものもこうなぜか打開できるその答えを見出すこともできる、その事によってあなたがもっともっと進んでいく力が出てくることでしょう。楽しんでいってください。

著者の梶浦 亜女里さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。