誉言の書 Vol11

あなたはどんどん地に足がついてくる、そしてあなたが適材適所で何をするべきか、その事がどんどん明確になっていくことでしょう。
これまであなたが積み重ねてきた、これまであなたが積み上げてきたその道が基盤となって、これからどんどんいよいよあなたの力が本領を発揮していくことでしょう。土台は整いました。そしてその土台の上に今度はあなたがこのデコレーションしていく、ほんとにその土台の整った土地に大きな大きな家を建てていく、そういった感じであなたのこれからの人生が始まっていくことでしょう。
自分でも思いもしなかったサプライズがこれからどんどんやってきます。そしてあなたの本来の役割に目覚め、そしてあなたが何をしていくのか、何をしていきたいのか、そのことに目覚めることによって時間やお金の使い方にも変化が起きてくることでしょう。
そのことでどんどんどんどん目的が明確になっていく、強くなっていく、そしてあなたはその人々の経絡を開いていくだけではなくて、土地土地の経絡を開いていく、そういった役割にも目覚めていくことでしょう。
世界の明地、世界遺産、そういったところも一つの経絡になっています。本当にその人々の経絡を開きながら、また土地土地の経絡を開き地球と供にあなたが地球に戻り、そしたまた地球の心、地球の想いを人々に伝えていく。
それは言葉としてではなくて本当にエネルギーで伝えていく、そして土地土地も目覚めさせていく。
その大きな大きなミッションが始まっていきます。それは本当に使命というのはもう心から感動であり、心からの喜びであること、使命と書いてほんとうにこう命を使うと書かれますがほんとうにあなたが何に命を使っていきたいのか、その事がどんどん明確になっていくことでしょう。その事が明確になることによってあなたのその時間の無駄、お金の無駄も無くなっていきます。
要は目的意識が定まる事によってほんとに道がスパンと目の前に敷かれている。そしてその道をブレる事無く真っ直ぐ進んでいく。そこにあなたの本当の力が発揮されていきます。
2019年6月

著者の梶浦 亜女里さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。