銷魂の詩 それでも日本語は美しい

unhappy unlucky

misfortune hardluck
その響きのなんと軽いことか

「失意」

なんて美しい

死はもとより
消失 憔悴 と
見事なまでに負を感じさせるshiの子音
舌の上を転がりながら吐かれる息に交じって発声されるs

そして舌打ちを思わせるようなtsu

最後に広がりを救いにするaでもoでもない
閉じた空間から発せられるi

あゝ この失意の中にあっても
なお美しさをあたえる響き

言葉が私を包み込む





著者の後藤 武士さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。