年商20億のメンターに出逢って人生様変わりした話

【人との出逢いは、人生を変える】


そんな出逢いがもしあるのだとすれば、私の人生を大きく変えてくれたのはこの「年商20億メンター」他なりません。

はじめまして、私は蓑口あずさといいます。北海道生まれの北海道育ち。小さなころから、安定した安心感のある人生を送りたいと周囲の大人たちのすすめにより看護師になりました。

もちろん人は大好きだし、誰かの役に立てる仕事は楽しかった。でも、それでも、「この仕事を続けていって、本当に私は満足できる人生を送れるのだろうか?」という疑問がありました。

あなたも人生で一度や二度、「私の人生、このままでいいのだろうか?」と疑問に思ったことがあるのではないでしょうか。

多くの人は目の前に2つの道が現れたとき、より「安心感」のある確実な道とより「ワクワク感」のある未開拓の道どちらを進むのでしょう。

28歳のころの私は、目の前に2つの道がありました。

A:このまま看護師として地元で暮らし、出世して給料をもらう道
B:仕事を辞め、上京し、自ら起業をする道

・・・私の心は「B」を選びました。

とはいえ、自分にどんな才能やスキルがあるかなんて自信の持てるものはなかったし起業に向けて何から始めたらいいのかさえ、見当もつかない。

でも、好きな人と好きな事で、いつでも好きな時間と場所で生きていける道があるなら、そんな道を進みたい!そう思っていました。

でも現実は看護師以外の仕事なんて、どうしたらいいのかさえわからない…。

上京を目前に私は途方に暮れていました。

そんな時出逢ったのが、「3億円女子大生メンターの教え」というメルマガを発行している小泉憲一さん(通称:こいけんさん)という男性でした。

メルマガでは、ビジネスを通して人生を豊かにする方法が送られ、いつも胸を高鳴らせながら文章を読む日々。

「こんな風になれたらなぁ・・・」
「こんな人と一緒働けたならなぁ・・・」

そんな風に思った時でした。

「うちの会社の社員を募集します!」

メルマガの最後にそう書かれていたのです。『これは!!!』そう思ってすぐに飛びついた私は、自分がビジネスの知識など皆無であることも忘れ、無我夢中でその連絡先に返信を…。

それからわずか数か月後、私は年商20億を稼ぎ約12社の経営をする実業家である彼のもとで働くこととなったのです。

一緒に働きながら、彼はいつも人生やビジネスにおける重要なことを私に教えてくれました。

* 人生は、マインドが9割。スキルは1割でいいんだよ。

* 夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だよ

* 人生で一番ムダな時間は「迷っている時間」なんだよ。その場で意思決定をする癖をつけなさい。

* 自分に軸のない人は、軸のある人に人生を左右されてしまう。だから自分の人生の舵は自分で握るんだよ。

* 会社にいようが独立しようが大事なことは本当の意味で自立することなんだよ。

リーダーになりたかったら自ら動いて楽しんでいる姿を見せる。これが大事だよ。

上記は彼に教わったほんの一部の教えです。

マインドだけでなく、私は彼のもとで、生きたマーケティング法、年収が1桁あがるコピーライティング法、革新的なビジネスモデルの考え方、はじめてでもわかる起業のノウハウなどを学びました。

教えを受けたことを実践した最初の1か月で私は彼の会社の仕事以外で約20万円を稼ぎ、それまでに抱いていた「自分のもっているスキルやノウハウが世の中の誰かの役に立つんだろうか…」という不安もかき消してくれました。

もうこれは会ってみてください…としか言いようがないのですが、私がそれまで抱いていたお金持ちのイメージを根底から覆すような彼のふるまいや態度は、いつも彼の周りに笑顔の花を咲かせ、愛がグルグルと循環していくのです。

飲み会では自らお酒やおつまみを買い出しにこっそりと会場を抜け、一人ひとりのところにいってその人たちを笑わせたかと思えば、誰よりも先に酔いつぶれ会場の端で居眠りをする…。(笑)

かと思えば、一度関わった人間のことは「死ぬまで面倒をみる!」「遠慮するくらいなら今すぐうちと関わるのをやめて!」といい、いつも多彩な知識や経験、そして愛の塊のような温かさで包んでくれるのです。(下ネタでも包んでくれますw 私が途中うつになった時にもその絶大な信頼と愛で包んでくれました。涙)

彼と出逢って約1年。

私はやわらかライフワークコンサルタントして起業をし、今はその人が『もっと自分らしく、もっと自由に生きていける人生を。』をテーマにライフワークを通じて人生をより豊かにするお手伝いをさせてもらっています。

それだけじゃなく、何のビジネス知識もなく入った彼の会社で、私はもうすぐ代表取締役になります。

まさかたった1年前まで、普通の看護師だった私が、起業をし、しかも会社の代表になる日がくるなんて・・・。

【人生を変えるのは、たった一人との出逢いから・・・】


彼はいつもこう教えてくれます。

「次はあずが愛の循環を回す番。もらった知識や経験を次は誰かに回していきなさい。あずが何かを叶える裏側には数えきれない人の協力があるけど、それはみんな同じこと。目の前のパンを買うのに支払ったお金は、パン屋さんの夢を叶え、農家さんの夢を叶えることに繋がっていく。だからこそ、今度はあずが多くの人の夢を叶えてあげなさいね。」と。

一人ひとりが、もっと自分らしく、もっと自由に生きていける世界。

 

そして、そこに生まれるワクワクや幸せ、好きなどの感情が人と人とをつなげ世界に価値を生み出していく世界。

 

私が創りたいのはそんな世界だし、今私が生きている世界はそんな世界です。


そんな世界を一緒に楽しんでくれる仲間を増やすために情報発信しつつ、自分の人生をかけて人体実験をしています。


よかったら私のバトンを受け取ってくださいね♬


★あずFacebook(友達申請はこちらから)

https://www.facebook.com/azusa.minoguchi


★年商20億メンターのメールマガジン

「年収3億美人女子大生の教え」(こいけんさんのメルマガはこちらから。)

http://i-i-b-m.jp/l/c/CnhZ5BIJ/rxUXFrK0

 

★やわらかライフワークコンサルタントあずの無料メールマガジン

「あずまが」(ライフワークを見つけたい貴方はこちらから)

https://my32p.com/p/r/DiX09ETE

著者のAzusa Minoguchiさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。