なんとかなる

ニューヨークが世界の話題になってきた。日本からも懐かしい人からも心配のメッセージが来るほどだ。友人のユーチューブがバズりまくってるからかもその影響が大きそうだ。


僕の生活はというとさほど変わらない。毎日40分走って、お店に顔出す。いつも通りの毎日。治安が悪いのかと言われれば、人は少なくなったが、僕の住んでるマンハッタンは至って問題ない。地下鉄の客層が悪くなったってのがリアルなとこだろう。


この1ヶ月のニューヨークの怒涛の変化を見て思ったことがある。それは変わったのは街ではなく、人だ。怖いのはコロナじゃなく、それに反応する人だってこと。いろんな意見があると思うが、こういう時こそ自分の頭で考えて地に足をつけることが大事だ。


もうだめだ、絶望だ、と思うことは生きてたら誰だってあると思う。でも不思議となんとかなるもんだ。


よく周りを見渡して欲しい。


何ともならなかった人を見つける方が難しい。ほとんどの人がなんだかんだ何とかなって、次の年には笑って生活してる。もうだめだってとこからホームレスになったり自殺したりする確率の方がめちゃくちゃ少ない。


なんとかなる。


大嵐で海が荒れてるときはジタバタしない方がいい。暴れれば暴れるほど人は沈む。周りの人も巻き込まれて溺れていく。


じっとしてたら勝手に浮いてくる。


なんとかなる。

著者のDra gonさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。