中国で日本人AV女優が有名な理由

本意では無いんです。本意では無いんですが、storysの読者層を検証するために、少しアダルトな事を書きます。ごめんなさい。リアルの僕は至って、真面目な男なんです。

中国での日本人AV女優の人気

僕は、和菓子屋を作るために、結構長い間、中国にいたんですが、そこで、気がついたこと。日本のAV女優がすっごい人気なんです。
って、多くの人が知っていますよね。
どのくらいの人気なのかというと、AV女優の蒼井そらさんのウェイボ(中国版ツイッター)で、2,000万人のフォロワーが居るといわれています。仮にこの2,000万人が東京に引っ越してきたら、蒼井さん、猪瀬さんをぶっちぎりで抜き去って東京都知事になれます。
まぁ、蒼井さんは政治家にはならないでしょうし、中国人が2,000万人も東京に引っ越してきたら、東京は中国人に占領されてしまいますが、、、

ちなみに、本人は否定していますが、彼女の書いた文字には1,000万円の値段がついたという報道が出たこともあります。

共産圏の中国でアダルト????

でもね。中国は共産主義の国で、アダルトコンテンツは禁止をされています。なんで、日本のAV女優が人気なのか。原則、アダルトビデオを見てはいけない国で、なぜ日本のAV女優の存在を知っているのか。すごい謎です。
中国の街を歩くと、成人保健と書いてあるお店を良く見かけます。結構な比率で、大人のおもちゃを売っています。また、ファミリーマートではバイブレーターが売っていたり、スーパーのレジ横にはびっしりコンドームがあります。日本の郊外部と同じなのかもしれませんが、楽しみはエッチな事以外ないのかもしれません。
日本人AV女優の知名度が高い理由。これを掘り下げて調べてみました。あくまでも、本意ではなく、ビジネス上の関心からです。繰り返しになりますが、僕はいたって、真面目な人間です。

中国でアダルトビデオを見る方法

日本のAVを見る方法は、僕の知る限りでは3種類あります。
※成人保健という店でもアダルトビデオのDVDが買えるという説もありますが、成人保健は棚に商品がなく、店員に話しかけ、商品を店の奥から出してきてもらうのですが、僕は中国語が話せないため、未確認です。

1,DVDショップ

DVDショップに行くと、日本でも未公開の最新の映画が販売されています。当然、海賊版だと思います。DVDショップは、シリーズ物は割引されていますが、基本的には1枚20元=340円程度です。
日本のDVDショップと同様、探すとアダルトビデオも見つかります。売られているDVDが数千本に対して、アダルトビデオは数本あるかないかというレベルでしょうか。見つかったら公安=警察に捕まってしまうので、隠れて売っているのでしょう。
アダルトビデオも、値段は一般作と同じ20元程度です。あくまでもパッケージを見た感覚だと数年前の作品のようです。また、ソフトなものでパッと見、アダルトビデオだとはわからないような感じです。
街で移動DVDショップを見かけますが、恐らく、この偽物ブランド屋と同じ商品が売られているようです。こちらは、1枚20元程度で買えます。こちらは20年近く前のもののようです。

2,偽物ブランド屋

外国人向けの偽物ブランド屋に行くと、無修正の洋物ポルノがあります。店員さんが押し売りをしてきます。値段が、非常に高く、1枚=500元=8,500円とかするようです。値段は交渉次第でしょうが、非常に高価です。
中国人の平均的な月収が4~5万円、エッチなマッサージも300元=5,100円程度なので、物価から比較するとだいぶぼったくりな金額だと思います。
偽物ブランド屋にいってパッケージを手に取ると売りつけられるので確認はしませんでしたが、ぱっと見10年以上前のものなのではないでしょうか。


3,ウェブ

日本の最新作のAVが見られるウェブサイトというのは、僕も実際のものを確認したことがないので、あくまでも中国人に聞いた話です。事実かどうかわかりませんが、とても普及しているそうです。中国での2chみたいな存在のようです。蒼井そらのウェイボのフォロワー数から考えても数千万人規模の利用者は居ると推測されます。中国政府の規制により頻繁にURLが変わるそうです。
では、どのようにURLが拡散するのか。誰かがメインサイトを立ち上げ、そのサイトのまとめサイトや、そのサイトのまとめサイトが出来、URLが流通するそうです。拡散方法は日本の2chに近いのかもしれません。
URLが中国政府にばれると、サイトは閉鎖。管理人は逮捕=無期懲役だそうです。アダルトチャットで収益を上げているそうで、だいぶ儲かるそうです。
URLを拡散している手法は、口コミだそうです。ネット検閲が厳しい中国は、メールなどウェブで証拠が残る形でURLを教えると逮捕される危険が高いそうです。AVマニアみたいな人がたくさん居て、その人達に口頭でURLを聞くそうです。中国の人海戦術恐るべし。。。。
このクチコミだけで、数千万人の人がURLを知る。。。。クチコミだけで日本の半分以上の人口に匹敵する人数がURLを知るという規模感に、非常にびっくりしました。中国人がどのくらいの比率で、ウェブ経由で日本のアダルトビデオを見ているか、非常に気になるところです。
サイトでは1日70本とかの新作のAVがアップされるそうです。ちなみに、AVは日本のもの、台湾のもの、洋物がアップされているそうですが、日本のものが特に人気だそうです。

ということで、ほとんどの中国人がこのウェブ経由で日本のアダルトビデオを楽しんでいるそうです。まさに、驚きの国中国です。

みんなの読んで良かった!