タクシー運転手の日常「中国人観光客が流す、頭を狂わす動画」

とあるホテルで中国人観光客をお乗せした。

日本語は喋れない。

iPhoneで行き先の地図を示し、そこへ向かうことになった。

車内は何かしらで盛り上がっている。
何かは分からないがとても楽しそうで、それを感じた僕も
楽しい気分になっていく。

そんな中、1人が動画を流し始めた。

赤ちゃんをあやす動画。
その赤ちゃんも一緒に乗っている、きっと親子三世代の旅行だと思う。

赤ちゃんをあやす動画は、母親かおばあちゃんが
「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」という音を発し、
それに赤ちゃんが笑って反応するという動画。

へ~、中国ではこんなあやしかたするのかな~
なんてことを思っていると、再び動画が流れた。

「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」

ご家族みんなで笑っている。

すると、また

「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」

おそらく、チュンチュンの後に赤ちゃんの笑うという
5秒ほどの動画なのだろう。
それを繰り返し見ている。

「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」

「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」

「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」

発音自体もなかなか聞かないが、音の大きさも、
最初の方から最後にかけて勢いがなくなっていく、聞いたことのない流れ。

「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」

「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」

「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」

何度も何度も流れる。
普通は聞かない音を何度も聞き、僕の頭は崩壊へと向かっていく。

「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」

「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」

「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」

一定速度で続くこの音に、ついには僕も笑いだしていまう。

「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」

「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」

やめろーーーーー!

「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」

「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」

「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」

やめてくれーーーーーーー!

「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」

「チュンチュンチュンチュンチュンチュン」

崩壊

著者の敬人 與那城さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。