最初の引力を引きちぎれ

チャリは漕ぎ始めが大変。


何か新しいことを学ぼうとする時、
何か新しいことを始めようとする時、
何か新しい習慣を始める時


一番大変なのは、漕ぎ始めだ。ここは相当力がかかる。


三日坊主というが、
人は三日以上続かない。
逆に言えば三日頑張れば、
継続への道が見えてくる。


断食もきついのは初日だ。
三日もすれば空腹に慣れてくる。


いま、炭水化物抜きと1日のうち8時間しか食べないルールのダブルで食事制限をしているがまぁ最初は辛い。目の前に誕生日のケーキが二つ並べられたときは相当キツかった。でもつらいのは最初だけで、それを超えていけば自然と慣れてくる。


毎日走ってるのも、
最初は辛かったが、

今はルーティンになった。


人が変化できない理由は、
最初の反動に勝てないからだ。
その反動は重力と同じで、

変化しようとする人を元の位置に戻そうとする引力だ。

その数日間の粘りを引きちぎられたら、

変化への道が開ける。だいぶ楽になる。


逆に言えば最初のその数日間の粘りと根気がなければ新しい世界には行けない。


最初の粘りを超えられるか。


世の中、幸いにも3日坊主だらけだ。4日続ければ頭一つ抜けられる。

変わりたければ、最初の引力を引きちぎれ。

著者のDra gonさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。