トランプ大統領は本当にバカなのか

トランプ頭悪い


という声をよく聞く。

まぁ言わんとしてる感覚はわからんでもないが、
感覚で言わんとしてることが結構まずいなと
聞くたびに思う。


なぜならその感覚は、
誰かが植えつけようとしたイメージであり、
自分はメディアに洗脳されます、と
にわかに宣言しているようなものだからだ。

よくこのブログでも書いてるが、
世界中にホテルを立て、
世界一の大統領になる人が、
バカなのか、と冷静にまず考えるべきだ。
少なくとも自分よりは優秀である、
という謙遜の気持ちがそこに生まれるべきだろう。
少なくとも自分が会ったこともない人であれば。

その上で、
じゃあ彼はどんな経歴があるのかを
自分で調べる必要がある。

批判する人に限って
彼のことを何も知らない。
逆に言えば、
彼のことを何も知らないから
批判できる、と言える。


まず彼は30代で、
いくつもの100億以上のプロジェクトに
関わっている。

マンハッタンのグランドハイアット買収、
トランプタワーの建設はいずれも30代前半。

あのプラザホテルの買収、
カジノホテルを3つ所有したのは40代、

さらに20代の時に、
100億の訴訟で国と争ってる。


その後、1989年のブラックフライデーを機に、
会社の破産申告を6度してるいるが、
その後また大復活を果たし、
数多くのプロジェクトを成功させ、
テレビ番組でも人気となり、大統領となった。


このブログでもよく、
何が正しいかは立場と歴史によって変わるので、
そこは話しても意味がない。
大事なのは、
実行力とそのスケールだと話している。

その点、
彼の実行力とスケールはすごい。

僕と同い年のころには、
數十億を借金してリスクをとってホテルを建てている。
20代から国とも戦い、動かすかお金の単位は、
常に数百億から数千億だ。

そして今では大統領だ。


彼をバカだと言う人に、
その根拠と、
自分が彼より賢い理由を、
筋道を立てて説明してもらいたい。

僕にはそんなこと
冗談でも言えない、

と今日もトランプタワーの目の前を
走りながら思ったのであった。


大統領ほど割りに合わない
仕事はどこを探してもないな。







著者のDra gonさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。