全米制覇

今日、経営するラーメンを販売しているプラットフォームの会社から連絡があった。


「スーパーVIPが明日の注文に含まれてるからよろしくね!」


と。

そのVIPとは、元OpenTableという会社の創業者で

現在全米でトップ5に入る投資家だった。

その投資会社の動かすお金は4000億。


お金持ちもラーメン食べるんだな。


と思うと同時に

アメリカではひょんなことから、

どんっ!って可能性ありそうだなと改めて思った。

今読んでるシリコンバレーのスタートアップの本には

2、3年で数百億を稼ぐスタートアップがアメリカには

うじゃうじゃしている。


規模感とスピード感がすごい。

そんなローカルマーケットで日本人が戦っていくのは

簡単ではない。

人、物、金、言語、ビザ。

すべてにおいて外国人は不足している。

圧倒的なマイナススタートだ。


僕は10年かけてやっとそのマイナスを

ゼロまで持って来れたなという感覚。


そしてやっと来年からは

全米制覇という目標に突入していく。

お店も今年ポストンにオープンし、

来年はもっと全米のお客さんに食べて

もらえるように色々と手を打っていきたい。


同時に日本のラーメン、日本食を

全米に展開できる基盤を作っていこうと思う。

まずは和食から。


その幸先として

スーパーVIPがラーメンを

喜んでくれてることを願う。



著者のDra gonさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。