諦めない力


今日はある人に向けて書こう。

人にはうまくいかないことや辛いこと、

この場から逃げ出したい、

そうすべきだと思える時がある。


それは今の自分の力じゃ

到底超えらない壁にぶつかってしまった時や

自分一人じゃ解決できない問題に直面した時に起こる。


僕自身、2年前にまさに同じことが起こった。


どうしても手に入れたかったものから、

手を引け、と圧倒的な力で言われ、

一度は背を向けてその場を去ろうとした。


俺にはふさわしくない、

俺は手を引くべきだと心から思った、

もっともだと思えた。


だが同時に。

「ここで引いて、俺は後悔しないのか?」

というもう一人の自分が現れた。


僕はその場で1分ほど動けなくなった。

本当に時間が止まった。


そして1分後、

僕は振り返り土下座をしていた。

もう一度チャンスをください、と。


それから2ヶ月後、

僕が人生をかけてでも得たかったものは

結果として得ることができなかった。


でも今に振り返って思うのはあの時諦めなかったこと、

最後まで自分から立ち去らなかったことが、

確実に今の自分の糧となっている。


欲しいものがいつも手に入るとは限らない。

でも諦めなかった姿勢は必ず、

自分を成長させ、自信をつけさせ、

次の壁に挑戦できる力となる。


諦めない力。


人生で最終的にうまくいってる人は、

必ずこの力を持っている。

負けても、恥をかいてもいい。

諦めるな。







著者のDra gonさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。