世界にミリオネアは何人いるのか

かつてミリオネアというみのもんたの番組が昔流行っていた


僕はミリオネアとは一体なんだということもわからないまま

ただライフラインを使うタイミングを見て楽しんでいた。

ミリオネアとはおそらくアメリカから来た言葉で

アメリカでは1億以上の資産を持つ人のことを指す。

この上にビリオネアがいて、その上がトリリオネアとなる。


まずこれらの額がどれくらいを指すのか

日本語だとめちゃくちゃわかりにくい。


ミリオネア 1億

ビリオネア 1000億

トリリオネア 100兆


とまぁなんと中途半場な。。

とおかしいおかしいと思っていたところ、

数字で考えたら合点した。


ミリオネア $1,000,000

ビリオネア $1,000,000,000

トリリオネア $1,000,000,000,000


めっちゃシンプル。

なぜ1000億を1兆にしてくれなかったんだと

これに気づいた時はかなり落胆したが

色々と大人の事情があったのだろう。


さて本題。

世界には

ミリオネア 

ビリオネア 

トリリオネア 

それぞれの何人いるでしょうか




正解は

ミリオネア 4680万人

ビリオネア 2153人

トリリオネア 0人

でした。



この数字を見て

みんな思ったでしょう。



ミリオネア多くね?



俺でもいけんじゃね?



と。


アメリカの世帯で言えば

12人世帯に1世帯がミリオネアだそうだ。

数字を知れば知るほど、

意外な世界が見えてくる。


時にイメージは可能性は縮める。

だが数字は可能性を広げ目標へのマイルストーンとなる。

数字で判断する習慣をつけよう。

著者のDra gonさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。