全国47都道府県ツアーへの挑戦 その1

知りたい・・・見たい

就職活動の支援・学生と社会人の合間の学習活動を研究していると、


一般論で解決できる問題と


特殊論で検討しなくてはならない問題がある。


例えば、地域属性というものだ


地域属性とは?

就職活動に関する教科書であれ、サービスであれ


首都圏が中心になっていたり・・・


大企業向けの内容であったり・・・


中小企業であれ、


地方部であれ、


そのものの良さが出ていない


もしくは、検討されていない気がする。


それぞれの地域で、地域属性がないものか?


私は、全国でやってみなきゃ分からないと思った。


しかしながらもう予算はない・・・


資金もそこを尽いてきた。


この研究続けて行くには無理もある


非常にコストもかかる


困った・・・真面目に困った。


研究に意味はある。


意味はあるが、形にしなくてはいかん・・・


大学院を辞める


この覚悟を以て


READYFOR?に


プロジェクトとして出してみた。


READYFOR?とは

アイデアを実現したい実行者が、共感した支援者から支援金と想いを集め、みんなで夢を実現する日本初のクラウドファウンティング

(READYFOR?より引用)


共感してもらえるのか???


いや共感してもらえる様にしなきゃいかん・・・


してもらえなかったら・・・


最後のプロジェクトにしようと


これで、ダメならもう仕方がない


準備イロイロ


せっかく最後のプロジェクトになるかもしれないなら


これでもかという位の事をしようとおもったの。


たとえば、5人しか入れないような会場もある


もちろん知名度なんてないから


5人来るかどうかすらわからない。


また、ある教え子のおうちでは、


家族にセミナーという機会をいただいた。


こうやって書いていることも・・・


もう準備


これからのこと

全国の大学のキャリアセンターにメールや電話を出すほか、


プレスリリースであったり


今までに無い位の必死な動きを取ろうと思うの。


今週来週前半で、


会場確保と、メールでの告知


来週後半からは、お電話と・・・


やれる限りの全力で・・・



これが、最後の実践研究になるかもしれない。


悔いは残さないくらいやる。


36歳の大きな大きな壁への挑戦


越えられない壁を神は与えない。


最後の最後に


大きな可能性のチケットをいただいて


やりすぎくらいでやっていく。








みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。