1番好きだった異性をバイク事故で亡くした理由。私が1番好きになると緊張して何も言えなくなる理由。

次話: Spoon運営さん。創立者エミカさんの想いを繋ぐ話。

私は1番大好きになった祖父を、転落死で亡くしました。

高校1年生の4月です。

  次に3年間片思いした男友達がいます。告白してくれたとき、私は彼の見た目がそんなに好みじゃなくて、友達でいることを選び、そして私は別のイケメンに告白されて、彼氏を作りました。
  その男友達は、怒りましたが、友達で居続け、私が彼を好きになると、彼女が出来たからといって振られました。同じことを仕返ししてきたのです。それを繰り返しているうちに3年間過ぎて、私はいまの旦那と結婚することになりました。

  それでも、その男友達と連絡がつきました。彼には婚約者の彼女がいた。お嬢様のような見た目と育ちで、私と似ていた。

  【その子と婚約するから、もう連絡取り合うのを辞めよう】

 そう。既婚者になる、ということは、そういうことでした。

 私も、【結婚】したら、男友達と
【毎日連絡取り合うことは、一切辞める】と決めました。主人に操をたてる。不倫はしない。私の実家も小さいけど会社経営、祖父は社長。私は孫娘。田舎で私がする常識外れなことは、噂がたちます。【親に恥をかかせるな】が口癖でした。



  花より男子の、道明寺椿が、【私は好きな人と結婚できないの】と婚約者を決められて、好きな人と別れさせられますが

  うちもそこまでお金持ちじゃないけど、父親の姉、叔母も好きな人がいたのに別れさせられて、いまの公務員の叔父と婚約しました。

 なので、【好きな人と駆け落ち】した親戚がいますが
凄い【冷遇】されています。

 うちの祖父母もお見合いです。


 その男友達は、私が新婚旅行にいつ、いくのかもメールしてました。

  5月のゴールデンウィークに、いって、何日に日本に戻るのかも。


  


彼は
【私が新婚旅行から帰宅し、日本についた時間にバイク事故で亡くなりました】


 知人の話では、神奈川県でテレビのニュースにもでて、ぐちゃぐちゃのバイク事故の横で婚約者の女の子が泣きじゃくっていた、と。

 本名と、会社名まで報道され、地方の新聞にも掲載。

  私はインターネットの過去の地方新聞を調べられるサイトで確認しました・・・本当に、亡くなってしまっていました。

 その現場は緩やかなカーブで
 バイク事故が起きるような所じゃなかった。なのに、彼はバイクをぶっ飛ばしていたのです。なにかを吹っ切るように。




 生きてて、欲しかった。たとえ、私は付き合えなくても。たとえ連絡をとれなくなっても。婚約者が私に似ていても、良かった。

 生きてて、くれたら。


 私は好きになると、みんな居なくなる。死なせてしまうのか・・・と思ってしまいそうだった。そんな、はず、ない。



 偶然、だよ。きっと。偶然だよ。

 どうすれば、良かった?!
 結婚直前の主人には、誠実にしてもらっていた。ただ、迷いは。あった。

  経済的には、主人といるのがいい。

  好きなだけじゃ、実家も許してはくれない。

  気持ちが大切なのに、気持ちが大切じゃないの?

  好きな人と、結婚したひとは、さ、幸せなんだよ?【好きな人に好きなんだってもう、奇跡】じゃない?

  おじいちゃんのことも、亡くなってどんだけ、経つのかな。16歳の私はおじいちゃんと死別して、相当ショックなのか、ひとは、大きなトラウマを抱えた年齢で止まるらしい。

  私はきっと、16歳のまま、心が止まっている。


 大好きになると、失うことが、怖くなる。距離を置こうとする。


  失うくらいなら、私が離れよう。




 どうか、私が好きになった人達が、ずっとずっと生きていますように。






  

続きのストーリーはこちら!

Spoon運営さん。創立者エミカさんの想いを繋ぐ話。

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。