政治(人間)とゲーム(バーチャル)

アメリカの政治闘争のプレゼンのレベルが高すぎて

ちょっと衝撃を受けた今週だったが、

切り替えてゲーム市場の大きさについて調べてみた。


2019年にアメリカは中国を抜き、

世界最大のゲーム市場となったようで、

その市場規模は3.6兆円。

ちなみに中国は3.5兆。

日本は?と思って調べると1.3兆。

意外と負けてた。

中国は人数が多いとしても

アメリカってゲーム好きなんだな。


ではグローバル市場全体はというと

15.6兆で毎年10%伸びてきてる。


その内訳は、

モバイルゲームがトップで6.8兆。

続いてゲーム機が4.7兆。

そしてPCが3.5兆だ。

意外とPC多い。


リアルの世界から、

バーチャルの世界へ、

これからもどんどん人は、

生活の時間を移動させていくのだろうか。


バーチャルの時間が、

リアルの時間を上回った時は、

リアルの価値はどうなるのだろうか?

まさに映画マトリックスだ。


そういったSF的な未来が近づいてくる中、

この政治という人間の生々しさが溢れる世界で、

彼らの熱のこもったプレゼンをみて、

トランプファミリーの硬い家族の結束を見て、

まだまだ人間捨てたもんじゃないと思えた夜でした。


そういえばVRゲームのオキュラス半年前に買ったけど、

全然使ってねーな。


今までの歴史も大切にしつつ、

人として型落ちしないように、

新しいものはどんどん取り入れて行こうと思う。


ゲーム市場は将来性すごいな。

著者のDra gonさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。