真逆に振り切らないと人は変われない

赤色と黄色を混ぜると何色になるでしょう?


正解は、オレンジ色。


青と黄色を混ぜると何色になるでしょう。


正解は、緑色。


このように中間色になるには、

全然違う色を混ぜないといけない。

最初からオレンジや緑になろうと、

その色を混ぜても決してその色にはなれない。


中間色になるためには、

真逆の色を混ぜないといけないのだ。


「赤+黄=オレンジ」


これが人生においてできない人が

めちゃくちゃ多い。


赤だった自分を変えたい、

オレンジになりたいと、

思ったら、

当たり前のようにオレンジを

目指そうとする。


「赤+オレンジ=オレンジ」


これだ。


だがこれではオレンジにはなれない。

オレンジになりたいなら全然違う

黄色を目指さないといけな。


よく僕は極端だと言われる。

よく変わったと言われる。


それはなぜかというと、

オレンジに進化するために、

”赤”から”黄”に一気に振り切るからだ。

決めたらその日から”赤”を消し去る。


例えば、この2年でやったことは、


ビジョンを練り直すため、

2018年から1年間は、

未来の情報しか入れないと決め、

本もNetflixも未来系のみに絞った。


結果、100年目標ができた。


頭をビジネスモードに切り替えるため、

2019年からはビジネス系のみに絞った。

さらに全米で戦える自分を作るため、

パンデミックが起きてから、

日本語での情報収拾を一切やめ、

その流れでSNSもやめた。


結果、全米対象の新規事業ができた。


パフォーマンスを上げるため、

818日間連続で40分ランニングをし、

200日間連続で筋トレをし、

120日間糖分を極度に抜く生活をし、

120日間毎日16時間の断食をしている。

決めてからは一日たりとも休んでない。


結果、体脂肪率は10%落ち、疲れない体になった。


今は毎朝平均1AM起きだ。

もはや朝型か夜型かもわからん。


これだけやって、

ちょっと変われたかな、と

自覚ができる程度。


赤色から思いっきり黄色を混ぜて、

ちょっとオレンジっぽくなってきたかな、

でもまだまだ赤だなぁ、って感じだ。


それだけ人間は変わらない。

ましてや最初から都合よく

”オレンジ”になろうして

オレンジになれる訳がない。


中途半端な行動では、

中途半端な結果すら出せない。


オレンジに進化したいなら、

黄色をおもっくそ混ぜないといけない。


それこそ周りから見たら別人に見えるほど、

”化”けなければならない。

著者のDra gonさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。