成長したいなら変数を一つに絞れ

大統領選が混沌を極めてきた。


トランプ大統領は、

今日裁判手続きに入ると公言し、

これから選挙結果の行方は泥沼化していくと思われる。


歴史を振り返れば、

オバマ大統領の前のブッシュ大統領が誕生した時も

フロリダの開票を巡ってゴア候補と裁判沙汰になっている。


しかし、今回は特別だ。


なんせ

コロナに

郵便投票にと

例外が例外を呼び、

裁判結果も全く予想がつかない。

このコロナ下での政治の混沌は

アメリカにとっては大打撃になるだろう。


例外と言えば、

今週、久しぶりに白飯を食べた。

経営するレストランの試食で、

なんと寿司を食べたのだ!


何も驚くことでもない

普通のことのように聞こえるかもしれないが、

僕は数ヶ月白飯を食べていなかった。

そして今は昼2時以降は食事をしていない。


それがだ。

午後5時に、寿司をたらふく食べたのだ!

あぁおいしかった。


こんな例外は今までになかった

その結果、どうなったか。


そのあと睡魔に襲われ即就寝。

今週は平均12AM起きだったのが、

寝坊して3AM起き、と乱れに乱れた。

体脂肪率もこの半年で10%下げたのだが、

1日で1%増えていた。


面白い。

面白いぐらいに崩れる。


毎日40分走ることに関しては

例外は一切作る気はないが、

足が折れても続ける覚悟でいるが、


食に関しては仕事、社会が

大きく関わってくるため、

結果を出すために、

ある程度の例外を認める必要がある。


例外との付き合い方。


今回は

1、白飯

2、5時に食事

と普段の習慣に

二つの例外を重ねてしまった。


だから白飯がダメだったのか、

5時に食べたことがダメだったのか、

がさっぱりわからない。


変数が2つあるから分析ができないのだ。

大失敗だ!


今回の最大の失敗は、

睡魔に襲われ寝てしまったことでも、

寝坊したことでも、

体脂肪が増えたことでもなく。

例外を二つ同時に作ったことだ。


その結果、失敗から学べない、

という大失敗だけが残ってしまった。


変数は常に一つに絞る。


次やるときは、

例外は白飯だけ

例外は食べる時間だけ

と変数を一つに絞ろう。


変数を一つに絞らなければ、

失敗から何も学べない、ということを

学べた大失敗でした。

著者のDra gonさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。