僕らは失敗する

僕らは絶対に失敗する。

これは僕らの宿命だ。


でもできれば同じ失敗を繰り返したくない。

毎月虫歯になって歯医者にいくくらいなら、

虫歯やめて歯医者にいかないようになりたい


そんな感じで、

繰り返しの失敗は、

根本的な治療をして終わらせるに限る。


ちなみに僕は小学生の頃、

毎月歯医者に行ってたのだが、

今は20年近く行ってない。


行かなくなるために僕がやったことは

歯をよく磨くこと、

ではなく、

歯医者に行くのをやめること

だった。


逆説的だが、今振り返ればこれが一番効果あった。

根本の「自然治癒力」を高めることに集中したのだ。


これは虫歯に限らず、薬を飲むのも一切やめたが、

ここ15年、身体検査以外で病院にはいっていない。

薬を飲まなくなって、病気にならなくなったのだ。


世の中にはこう言うことが山ほどある。


すぐに問題に対処することが、

かえって根本的解決を遅らせる。

短期的にはGOODだが長期的にはBAD。


これを僕は「モグラ叩き」と呼んでいる。


出てきたモグラを素早く叩くことは一見、

正しいように見えるが、本当にそうだろうか?

いつまで叩けばモグラは根絶できるのだろうか?

100億いたらどうするのか?

絶対腱鞘炎になるけど腕を捨てる覚悟はあるのか?


これは歯医者に通い続けてきた昔の僕と一緒だ。

虫歯(痛み)というモグラは一瞬治ったように思えたが、

すぐに新しいモグラが出てきた。毎月のように!


そんな対処療法よりも、

根本的な治療を狙って行った方がいい。

モグラの下を覗いた方がいい。

土を深く深く掘った方がいい。

巣はどこにあるのだろうか?


モグラの巣を撲滅すれば

5匹だろうが100億匹だろうが

モグラはもう出てくることはない。

虫歯も出て来なくなった。


これは仕事でも同じだ。


何か些細なことで失敗する。

その時に大切なのはすぐに動かないことだ。

動くことより、立ち止まること。

立ち止まってその失敗というモグラの下を覗き込む。

巣はどこにあるのかと探しにいく。


問題はこの間にモグラが増幅することだ。

早く問題を片付けないと問題が大きくなる!

すぐ歯医者に行かないと虫歯で歯が全部抜ける!

すぐに頭痛薬を飲まないと頭がかち割れる!


そんな恐怖で、みんなモグラをすぐに叩きたがる。

短期的なモグラの圧に勝てないからだ。


でも大事なのは、

モグラを叩くことより、

巣を見つけること。


すぐに動くことより、

まず

立ち止まること。


そっちの方が長い目で見たら楽ちんだ。

腱鞘炎にならないですむ。


著者のDra gonさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。