1代で財を成した祖父。歯科衛生士を得て、ファイナンシャルプランナーになる女の話。

次話: 子宮体がん→乳癌→血液検査、細胞検査で癌になりすいということでの抗がん剤治療を始めた私の最推しの女の子の話

 総資産2億。

突然転落死して、山2つ、相続税払えず、遺言書もなく、国に手放すしか無かった。

  小学校卒業の祖父が、御影石を磨いて石材店を立ち上げ、大きくし、61歳、引退したらジェラードアイスクリーム屋とラーメン屋をやろうとして、その建設中に転落死。

  私は高校1年生。


 あれから24年。


 私は慣れ親しんだ歯科衛生士を辞めた。
 全く未経験で、大手生命保険会社へ突入。周囲から反対もあったし、実家からは絶縁なみに電話かけても出てくれないほど怒ってる。

 仕事だけじゃなくて、離婚しようとしているから実家は大激怒。


 歯医者で正社員が1番いい。慣れているし時給も給与もいい。だけど歯科国保だし、これまでも自営業のような歯医者勤務してコロナで自粛のたびにクビにされたり、仕事減らされたりして、歯医者こそブラック勤務先と言っても過言じゃない。


 そんなときにシングルマザーのママ友から紹介された仕事がセールスレディ。人間関係がとてもいい、楽しい。お給料に関しては最低保証が2年間あるけど、それまでに月にコンスタントに2件ー4件の契約がとれれば。だけど。との話をきく。


 それに小さい子がいる私は
5時で仕事おわるのも魅力だ。
学童のお迎え。保育園のお迎え。


 母親はスーパーウーマンにならないと行けない。

お金で愛はかえない。

だけど、お金にこめたい。 
愛を。

保険は貴方が送る好きな人へのラブレター。
御用があれば呼んでください。駆けつけさせていただきます!

続きのストーリーはこちら!

子宮体がん→乳癌→血液検査、細胞検査で癌になりすいということでの抗がん剤治療を始めた私の最推しの女の子の話

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。