死ぬ前にやりたいこと全部やる!話

  私に文章の仕事を、ください!!


 目指すは、物書き。
 自分の書いた作品が本になって、平置き、または電子書籍。
  そして【本屋大賞または直木賞や出版社賞】をとれば道が拓ける。

 なんでも1等賞になることで、世界が開けることがある。

いろんな方法で芽が出るけど、芸能人もそうなんだけど、なにかのコンテストや企画、大会で1位、2位、3位、審査員賞、など名のある賞をとることによって、【認知】されて売れていくほうが名前を売るのは早い。

  SpoonならSpoon Awardで賞をとる、CHOICEに選ばれる、ファン数を万垢にするなど、または、大型企画に出て目立つことで注目を浴びる等、チャンスがある。

 私の場合
 もう正攻法の
【出版社賞をダイレクトに狙う】しかない。しかも、名のある賞。知らないそんな出版社、とか、そういう賞じゃだめだ。

 誰でも知ってる名前の出版社賞をとる。

 【角川か小学館】かな。好きだってのもあるけど。

私はもう40歳になる。人生折り返し地点。

 巻でいかないと、夢も叶わず、死ぬしかなくなる。

  いつ死ぬかわからないんだから
 どうせならやりたいこと全部やって、好きなものを好きだって叫んで、推しにも伝えて、後悔ないようにして
 いつか、人生の終幕をひこう。

 私という人間になることは、金輪際ないのだから。器はこれで終わり。

 これから先は、仕事以外は、ストレスになるような人間関係も人付き合いも、仕事じゃないんだからすることが、ない。

 お金を貰うならプロの仕事をするよ。

 プライベートは、【好きなものや好きな人だけしか連絡しません】

 巻きますよ、私の人生。
 私を大切にしてくれる人を大切にします。

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。