文化人になって映画の原作者になって、中学生からのファンの草彅剛くんのリア友になる。という妄想。

  明日はクリスマスですが、リアル仕事の実地テストがありまして。今日は気が気じゃないです。


 こどもたちのクリスマスは、クリスマスケーキを22日に食べるという。クリスマスケーキを予約し忘れてていたら16日で締め切られており、オーマイガーですよ!ジョジョの奇妙な冒険のジョセフ・ジョースターじゃないんです!

  私は、【言霊】が【文章】で使えるのかもしれません。

 恐ろしいことに、4歳のときから
【私が言うと本当になる】のです。

 いまは【私が書くと本当になる】かな。

 100%ではないかな。それでも80%、八割叶ってきているので、言葉の力、文章の力を感じています。
  ハガキ1枚、TwitterのDM
 手紙、LINE、Skype、メール
  私は文章のみで、顔も知らない、会ったこともない、いまこれをみている【貴方を引き込みます】

 つい、私の文章を読んでいませんか?

 つい、ことねちゃんどうしているのかな?っておもってしまいませんか?

 例えばしばらく
 連絡が途絶えたら、私が生きているのか死んでいるのかどうしているのか、気になってしまいませんか?

 それは、もう、私を
【認知してる】
私の【文章にハマっている】


 目にする文章、視覚から私は貴方を虜にします。

 そして貴方の折れそうな心を必ず助けます。


 文化人になれたらですね
 私はずっと草彅剛くんのファンです。
  リアルに友達になりたいです。

 憧れのひとと話したいです。生きているうちに。

 話すだけでいい。握手もしたいな。
  その才能に触れられたら幸せです。

 ただ相手にも拒否権があります。

 草彅剛くんに嫌われないよう
  会って貰えるような

 素敵な文章書きになります。

 【館花 琴音】さんの、作品、文章のファンです!大好きです!

 そう言われる人に、私は、なる。

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。