手フェチ、声フェチについて語る。イケメンでなくていい声ドンピシャじゃないとハマらない話

 歴代彼氏、声で選んでいます、おかしいです、ことねです。


  中に声よし、顔よしが1人だけいて、その彼氏は顔も良かったから常に誘惑まみれでいつも私は不安でドキドキしてて、それでも彼女だから1番優先されてましたけど、常に振られないように、スタイルkeepして、身だしなみ気をつけて、料理頑張ってました。

 が、浪費家すぎて、最後は私が振られるように仕向けて別れます。
なんせ別れ話するたびに【別れるのを辞める】というまで説教されていたので。向こうから別れたいというように仕向けるしかなかった。警察の尋問なみにやばい彼氏でした。

それは、さておき。

声フェチ、手フェチは
いつからなのか。
気づいた時は
綺麗な手が男女好きで、声は、アニメから入って声優さんを好きになって、が最初だと思います。

A 顔が好みでも、声が好みじゃない
VS
B 顔好みじゃない、声が好み
迷わずBです!これ言うと
【え?!大丈夫】って必ず言われちゃうけど。

 声フェチには【Spoon】は夢のような
アプリだな、と本当に思います。

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。