失恋からの立ち直り方〜ことねぇ流〜

次話: 不完全な月夜〜Facebookでも危険。ネットストーカー予備軍の見分け方〜

  失恋した友達から、メッセージを貰いました。


 失恋は、辛いよね
私も結婚する前まで失恋ばかりでした。歴代彼氏っていえるぶんは、まだいい。私の場合、小説とか漫画とか好きで、乙女ゲームも好きだから
【妄想や空想】でおわって、付き合わずに【失恋】していたこともたくさんあります。・・・痛い。うん、痛い子でしたね。ハッキリいおう。いまも痛いよ。

 アラフォーになって、さらに痛い子ですが、それでも【これが私】と【開き直る】ことも必要です。

 諦めてください。これが
【ことねぇ】です。


 そして私は
【失恋】は【映画のエンドロール】だと思っています。

 失恋を【受け止める】ことで立ち直り方が違います。

 まず、【信頼出来る友人、家族】をスタンバイ。居なかったら自身だけでも出来ます。

 まず深呼吸して
【感謝をします】
そして信頼出来るひとがいたらただ、ただ話を黙ってうなづいて聴いてもらい、受け止めてもらう。


自分で自身は、出逢ったこと、恋をしたこと、過ごした全てのこと、喧嘩も含め受け止める。

 【出逢えたことを後悔しない】ことです。どんなにそのときがつらくても。


 いつか【あれで良かったんだ】と思います。そのときの切り取ったワンシーンでは、わからない。そのときは、ね。

 【エンドロールまでみないと映画もわからないのと同じ】です。

 人生という映画の【観客席】にいるのは、【自分】です。

 いろんな人と出逢って別れて、相手役は悪役をしたり、エキストラをしたり、ライバルや意地悪なひともいるかもしれない。

 【起承転結】でいろんなことが起きます。

 そのときはわからない。試練のように思えても、点や線でみたらわからなくても

全て描き出してみると。わかるのです。

 そして最後は喧嘩をして別れたり、罵りあうことも、憎しみ合うこともあるのかもしれない。

  見終わったら【恋のエンドロール】を流してください。自分の【恋の映画を自分で終わらせてください】

 観客席で。


 見終わることで、心のもやもやも、恋もパズルのように当てはまっていきます。

 あとは
【時間が解決】します。

大丈夫。貴方は、恋をするたびに
【恋愛偏差値もレベルアップ】しています。

なにより私が貴方を応援します。
 泣くだけ、泣いたらあとは
浮上してよね?!
  しっかり!!自身のファンや

自分自身を見失わないで。

 

続きのストーリーはこちら!

不完全な月夜〜Facebookでも危険。ネットストーカー予備軍の見分け方〜

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。