メルカノ。メルカレ。添い寝彼氏。添い寝彼女。もうなんでもありの時代。

前話: 推しがFEVERするまで推す。青天を衝け!
次話: 毒林檎とマリオネット〜毒親をもつ全ての子供たちへ〜

 メルカリじゃなくて、メルカノ。とは。


 メールの彼女、という意味らしい。

 レンタル彼女とか添い寝彼女とか。
 世の中、変わったな、と思う。

 インターネットやSNSをみていると
【ネット恋愛】のスタートが
【メール】のやり取りなのだろう。

 ただ、【返信来なくなって一方通行】になったらそれは、【ネットストーカー】なんじゃないかな、と思う。

  メールだろうと
チャットだろうと
 LINEだろうと  
 恋愛だろうと

友情だろうと
【1人でするものでは無い】

相手の意志や気持ちを無視して進めてはいけない。

 そこの終着点は
上手く行けば【ハッピーエンド】だけど
インターネット上のことだから

【バットエンド】は【ブロック】じゃないのか。または
【返信が来ない】か。
なにかしらでコミュニケーションとれてるならいいんだろうけど。


 ネット恋愛の怖いところは
もしも知っている【個人情報】が全部デタラメで嘘で
 事実と違うこともある。

 それが事実かどうかは
裏を取るしかない。

 
嘘は続かない。
真実は、必ずいつか伝わる。
 イミテーションじゃなくて
最後に勝つのは【本物】のみ。

 私のStorys.jpの記事が嘘やデタラメなら大変なことになる。
  書かれた本人にみつかって、なんだこりゃ、になりかねない。

 私が嘘つきかどうか、は。
 これを読んだ人が判断する。会ったこともない私の文章を、信じるのかどうかは、貴方が決めてください。


  文章から人柄も伝わると
私は本気で信じています。

 

続きのストーリーはこちら!

毒林檎とマリオネット〜毒親をもつ全ての子供たちへ〜

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。