この音とまれ、と、琴と筝。

前話: 貴方はひとりじゃない。【この音、とまれ】箏曲部サクセスストーリー。spoonの一致団結。
次話: 私が選ぶSPOON声劇王子。PENIchan、バートラム氏、ねっく。

この音とまれ、の漫画を貴方は知っていますか?






 【箏曲部】

琴とは筝とも書きます。

私の館花 琴音の由来は
サクラ大戦のマリア・タチバナの館花と
 箏曲部の琴、
琴から来ており

 私は元吹奏楽部員(中学)です。

 【音楽が好き】です。

小さい頃はピアノを習いました、両手で弾けなくて挫折したけれど。

 唯一、続いたのが
【書道】(幼稚園〜中一) だけど
  段を撮る前に部活が忙しすぎてやめることになり

 茶道部(高校)も通ったけど


 高校時代は【文芸部、化学部、美術部、合唱部】をかけもちしていました。意味がわからないよね。美術部の副部長をしていましたが、油絵で賞をとったことはないし、文芸部、化学部、合唱部は潰れそうだから名前を貸したり、大会のときに助っ人として参加しました。


 私はある意味【お人好し】
だけど、その人の良さを利用するひともいて、なんでも優しくすればいいものではない、のかなとも思います。

  私の優しさを利用する人とは 
友達にも仲間にもなれない。

  誰でも【利害関係】に固執したり【利用】する人といると【ボロボロ】になります。

  そういう人とは【距離を置く】


 自分を守れるのは、自分しかいない。

この音とまれ、の主人公やヒロインたちも

 荒れながら
仲間をみつけて
【仲間を信じていく】

それはくすぐったくて、こそばゆいけど


 信じれば裏切られた時にショックだから信じない、誰にも期待しない、そうかもしれない。


 人は欲がある生き物
神様でも悪魔でもない

人間、だからこそ、
奏でる、音楽が、ある。

そこにあるのは
【信頼関係】だ。

#この音とまれ

 


続きのストーリーはこちら!

私が選ぶSPOON声劇王子。PENIchan、バートラム氏、ねっく。

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。