最悪な私の今日・・story62

前話: 私の部屋に残された思い出に囲まれて story61
次話: 愛は・・脳を刺激する story63

629

 

 今日はなんとなくmが恋しい1日だった

たまにこんな日が襲ってくる

こんな日は本当にたまんない

会いたくて会いたくてどうにも気持ちが苦しくなる

以前のような壊れそうな状態ではないが苦しいもんは苦しい・・

今、mがいたら・・・

そんなことばかり思っていた

毎日が本当につまらない

mがいない毎日がつまらなくて仕方ない

夕食のメニューを考える事も、洗濯物が乾かない事もなんにもない

苦痛だったことすら今の私には起きない

何にも起きない

だからとてつもなくつまらない

ただ・・ただ会いたい

会って前のように抱きしめて欲しい

あの大きな体で私を抱きしめて欲しい

二度と・・叶わない事ばかりを考えてしまう

今日は本当に最悪だ

時間が戻ればいいのに・・・

続きのストーリーはこちら!

愛は・・脳を刺激する story63

著者のRie Akiyamaさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。