マンションで行った賠償責任が発生してもおかしくない失敗

「全ての事象には必ず理由がある」世の中には魔法はないし、奇跡もない。すべて科学的な根拠がある。しかし今朝ボクは「ありえない」ことを目撃した。ボクの目の前で「水が消えた」玄関を掃除しようと、バケツ一杯の水を玄関にぶちまけたら水がきえたのである。「ありえない」そして「実に面白い」ガリレオの福山のごとくボクはこめかみに人差し指をあて、つぶやく。「実験と検証が必要だ」実験は再び行われた。その時、下の階から悲鳴。そうこれはすべてマンションの302で行われた実験なのである。ボクは青ざめた。大家がこの後くるが、事件はあまりにも悲惨なので、ここで筆を置く。

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。