スマート時代のロボット掃除機代表の1台Uoni

スマート時代はすでに来ました。各種のスマート家電は私達の生活を明るくし、手作業をできるだけ省略してくれました。忙しく煩わしい家庭掃除から私達の両手を解放し、生活に便利をもたらしてくれます。従来はロボット掃除機というものは掃除が大丈夫でしたが、掃除終わりの集塵箱の清掃は大変でした。ゴミ箱の容量の制限のため、毎日掃除の最後は必ずゴミ箱のゴミを処分しないといけないです。蓋を開けて、ほこりを倒して、衛生問題が発生しやすいです。家環境が二回汚染される恐れがあります。


oni掃除機


一部分のロボット掃除機は掃除のみして、他のものは一切構いません。デメリットは毎日必ず掃除しなければなりません。ある一部分は掃除と水拭き一体でやります。蓋を開けてほこりを処分するのも毎日必ずします。その二つ種類の上、最新自動集塵ロボット掃除機があります。掃除+吸引+水拭き+集塵、四つの機能が実現できます。その代表の1台は以下の内容で紹介します。参考にしてくれれば幸いです。


Uoni V980 PLUS全自動集塵 

これが私のおすすめです。今家で使っている掃除機です。掃除から集塵まで全過程をこのUoni V980 PLUSに任せばいいです。掃除機本体のほこり箱と集塵箱はシームレスに接続できます。1000Wパワーで、一気に掃除機のほこり箱の中の汚れを集塵袋に吸い込むことができます。集塵袋容量は4.3Lで袋がいっぱいになったら捨てます。このような設計理念は完全に私のような怠け者のために設計されたもので、両手を完全に解放しました。


V980 PLUS集塵


また、この全自動集塵Uoni V980 PLUSはレーザーナビゲーションの掃除ロボットです。日本Nidec会社ブラシレスモータレーザーナビゲーションを採用しています。2700 Paの強い吸引力と5200 mAh リチウム電池を設置しています。そして、機体には25セットのセンサーがあり、部屋の環境情報を死角なくキャッチし、複雑な家庭環境に直面しても、APPの遠隔操作+リモコン+AlexaあるいはGoogle音声コントロールなどを簡単に操作できます。


ロボット掃除機


このUoni V980 PLUSは顔が高いだけではなく、高機能LDS8.0レーザー技術でマッピングし、全身25セットのセンサーで、より効率的で便利な掃除ができます。ASAR-V9ダイナミック路線計画システム、ダイナミック物体識別センサーシステム、弓字型掃除経路、家の中の隅々とベッドの底を見逃さないようにします。ナビゲーションシステムが優れていいます。スマートAPP+リモコン+AlexaあるいはGoogle音声コントロール、遠隔操作、日本Nidecブラシレスモータ、2700Paの強吸引力、5200 mAhリチウム電池、3 Hぐらいの連続稼働時間、20mmの乗り越える能力を備えています。カーペットなどのものにあったら、簡単に乗り越えられます。完全に自主的に充電と集塵を実現し、定期的に清掃できます。家にいなくても綺麗な家を保つことができます。多様なモードが揃っていて、使いやすいです。


お掃除ロボット


他の掃除機と比較すると、Uoni V980 PLUSロボット掃除機は我が家で今働いています。一番使いやすいです。家の衛生は全部任せました。手を出す必要がないです。スマート時代においてロボット掃除機は不可欠だったら、私が迷わずUoni V980 PLUSを選択します。


著者のSuki Uoniさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。