怒るのも娯楽。

1 / 2 ページ

クラブ撮影中

お客さんから
お金を盗んだ犯人が

なんか関係者の人に
捕まってたんですよ

‪=============‬

犯人は女性の人で

涙目になりながら

セキュリティの人と
被害者の人たちに
めっちゃ怒られてたんです

‪=============‬

「財布見せなさい!😠」

「こんなにもとったのか!😠」みたいに

怒られてるっていうか
罵声と怒号が
フロアの端で
飛び交っていたんです🥺

‪=============‬

被害者の方も
すごい血相を変えて
大声で怒っていて

周りの関係者たちも
グイグイ犯人を攻めて

なんかもう 8:1とか
そのレベルで

そこまで攻めるかと
思ったんです

‪=============‬

もちろん、僕は
詳細は知りませんし

もしかしたら
お金使っちゃって
戻ってこないとか、かもしれないけど

それをみて
なんか

「怒りたいから怒っている」

風に見えたんです

(いや、詳細は知らないんですけど
 個人的な感想です)

‪=============‬

何か、怒りをぶちまける
対象を見つけて

一定の条件が揃ったら

集団で、叩くという
性質って世の中で
よくあるような気がするんです

‪=============‬

・なんか悪いことした

・他のみんなも叩いている

・よし私も叩こう

みたいな。

誰か1人が石を投げたら
周りの人も嬉々として
投げまくるみたいな

‪=============‬

そこまで、声を荒げて
怒って、その先の人生が
豊かになるのかな

って

一時的な快楽というか
なんというか。いんぐりもんぐり

‪=============‬

あ、似たようなことが
SNSでもあったんです


先日 ある動画で

シンガーさんが駅前で歌っていて
そこにダンサーが登場して
みんな盛り上がっている

という映像だったんですけど

コメント欄が
大荒れも大荒れ

それこそ、怒号が飛び交っていたんです

‪=============‬

著者の涼磨 中村さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。