人生は軌道修正しながら歩く話 〜リセットを押すんじゃなくて反省して二度としないことだけ覚えないとまた間違って同じ結末〜

前話: スプコン(Spoon婚活)の女神。LIP姉さん。公式配信者ひかるファン同士で【カップル誕生】秘話。
次話: 【故郷に錦を飾る】アルファポリス小説とエブリスタ小説とすばる小説に焦点を絞る話

     【同じ結末】になる


たとえばかまいたちの夜とか
弟切草とかね
  サウンドノベル、診断メーカー
なんでも

【思っていたのと違う結末】についたらさ
戻ってやり直した時に
【選択肢を変える】ことよね。





【無意識に同じ選択肢】するひとって
【ぐるぐる迷路を自分で廻る】
マウスのようにね。




で、気づかない。
【無意識】で【同じ選択肢】選んでいることに。

【リセットボタン】おして
【よし!新しくやり直す】とか
思ってもいいけど

  【間違った箇所は覚えていて、確実に直して覚え直す】

受験もそうだけど




大切なのは【復習】です!
【復讐】じゃないからね?!私、ホラーQueenだけど。





しっかり【二度としない】ってことだけは
【覚えていないと】




【反省してリセットして間違いも失敗したことまで忘れてしまった人は】
【同じ結末へたどり着く】





なんで?!ちゃんとリセットしたのに!!
ってなる。

そうじゃない
【失敗した過去も、ダメな自分も忘れちゃいけないの】
どんなに嫌でもね
私にもみっともない自分がいるし、弱くて泣き虫で、嫉妬もするし、人のせいにしたくなるときもある。




そういうとき教わったのが
【タイミング悪かった】と思うこと




きっとそれだけじゃない
そうじゃないけど
 そうやってやりきる【軌道修正】ってことだと思う



男の人は【見栄を張ってナンボ】だけど
私は【見栄を張る】のは、やめる。


等身大で
どうしようもないところも
弱いところも
人に甘えてしまうところも
全て私だから。

それで嫌われて去るひとがいても
仕方ない。


 【人は人】
【自分は自分】
比べるのが間違っている。【作品なら比べられる】けど
人を比べても仕方ない。
 【昨日の自分と今の自分】を比べるようにして

あと【批判】を【攻撃】ととりがちな人へ
 あと【いましようとしたのにさきに勝手にしないで】って私も昔言っていたけど

【一人でやろうとする】とそのセリフが出てくる

私も【人に任せる】ようになって、とても楽になった。

【人に任せる】ってさ、相手を信じてないと出来ない。




そして【全部一人でやろう】とするひとほど、【他人を信じてない】



怖いんだと思う
きっと誰かに【裏切られた過去】があって

二度と傷つきたくない、んだと思う。





ただね
【傷つけた人】は。もういないのよ
目の前にいないのよ
 だからもう一度信じるしかないの




私は何度傷ついても
また人を信じるバカだから
全体の何パーセントかに裏切られることもあるけど
 【早くにわかって良かったな】くらいにしか思わない





そこで【振るいにかけていく】
ケーキつくるみたいにね。
粉をふるって
綺麗な粉だけ、アレバヨクナイ?!




【一度裏切る】人はまたやる
それくらい、相手の信頼を裏切ってまた信じてもらうのは大変だから




 【信頼に応える】だけなんだよ
人間って。

 その積み重ね
人生って軌道修正しながら
生きて行くんだと思う






#ことねぇ
#人生
#軌道修正
#歴史
#JIN
#綾瀬はるか
#大沢たかお

続きのストーリーはこちら!

【故郷に錦を飾る】アルファポリス小説とエブリスタ小説とすばる小説に焦点を絞る話

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。