出張整体師はみた! 「あなたはこらないの?」

2 / 2 ページ

前話: 出張整体師はみた! 何歳でも女性~最初のライバルは・・・
次話: 出張整体師はみた! ドクターのお客様
状況が厳しい、疲労が著しい場合
疲れてはいても比較的余裕がある。
繁忙期前のメンテナンス
といった分類になります。前者の場合は、
「ここなら相当な状態でも、安心してお願いできる」
という方が小生の活動地域周辺で四名、三店舗心当たりがございます。
どの店舗、どの方も凄腕で予約困難ですので、緊急ですと
難しいケースもございますが、ありがたい事に、どなたかお一人には
ご対処いただけております。
後者の場合でございますが、かなり前までは前者の先生方に
お願いしておりましたが、ここ数年は、敢えて目に付いて
気になっていた店舗に、飛び込みでお願いしてみる事に
しております。

新しい凄腕先生を探す事も大きな理由ではございますが、
施術の方法はもちろんの事、店舗内のレイアウト、細かな
付帯サービス、対応等、新しい所には何かしら発見があるから
でございます。
同業、類似業を同じように行っていても、微妙な部分の差から
根本的な構成に至るまで、非常に様々な方法がございます。
技術職は他の業種でも言えるのかもしれませんが、同じ店舗で
同じ研修を受けたであろう場合ですら、施術者各個人ごとに
違いがでて参ります。
緊急時にお願いしている先生方には、何十回お願いしても
勉強になる発見がございます。
しかし、まったく違う所では、違う角度の発見がより数多く
見つかりやすいのです。
これは、「良きにつけ悪しきにつけ」でございます。
若い頃は、「悪しき」の場合はもちろん、自分の方法論と
違いすぎてすぐに理解できなかったりすると、腹を立てたり、
がっかりしておりましたが、

「自分も似たような事をしていないか?」

冷静に考えてみると程度の度合いこそあれ、思い当たったり
する場合もある事に気付きました。また、すぐに理解
できなかった場合は、無知であるがゆえの恥とも言える場合も
ございます。

修行時代に先輩のお手本の施術を受けたり、小生が新人や
後輩への研修等で受け手にまわって指導する事はあります。
それはそれで、気付く事も少なくなくとても勉強になります。
しかし、流儀の異なる店舗で、施術する側が予備知識がなく、
なおかつ自分が身銭を切って受けると、驚くほど多くの発見が
あるのです。

この事に気付いてからは、休日に行う一つの趣味のように
楽しみながら、勉強させていただいております。
※ここまでお読みいただきまして、誠にありがとうございます。
読んでよかったと思っていただけましたら、このページと共に、初回の
にも「読んでよかった」を押していただけれると嬉しいです。
大変恐縮ではございますが、どうぞ宜しくお願い致します。
また、出版等のお問い合わせは
足利忠宛にお願いいたします。

続きのストーリーはこちら!

出張整体師はみた! ドクターのお客様

著者の足利 忠さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。