高校時代インド哲学が大好きだった! そしていまはサンスクリット語の詠唱をするようになった。

インドにはまったのは、すでに幼少期。さかのぼれば9歳。
この時に、マハーバーラタの子供版を読み、インド世界に傾倒!
しかし、本当は前世から?
カトリックの家に生まれたけれど、、、宗教をこえた感覚をすでに中学の時からもっていた。
高校の倫理社会のクラスが何より好きで、
ここではインド哲学から ギリシア哲学まで さらっと 学ばせていただいた。
これは結局この後の自分の運命に大きく作用した、、、、!!!
 
いかに高校時代の多感期に 
いろんなカルチャーに触れるかがが 大事かの良い見本!
 
大体にして のめりこむ性格・・・
 
インド哲学も お陰さまで 東京在住15年のインド人の哲学の先生と出会い、
鎌倉から 週に3回以上は通い勉強。
 
一時、離れたけれど最近 インドバンガロールのシタール奏者とめちゃ仲良くなり、
ついに 一緒に歌を録音することに!!!!
だから 勿論 サンスクリット語の勉強も さぼれないので 再開!!
 
うれしい 楽しい 毎日である!
 
 
 

あんなに 英語の苦手だった 私が 大好きをおいかけ

英語で話してるし・・ 笑~
<3
 現在は 人間に一番 必要な 自信に目覚めるための
感性を磨く ホリスティックヒューマンエデュケーションを
インド・ネパール・レバノン・日本で 行っています・・・ (^o^)
ブログのリンクは
 
 

サイトからのお知らせ

STORYS.JPはあなたの一歩を応援しています

生き方は少しずつ自由になってきましたが、未経験分野への挑戦(転職)はまだまだ難しいのが現状です。これを踏まえて、STORYS.JPは誰でも実務経験を得られるサービス『adoor』をリリースしました。 最初はエンジニア職を対象にしています。STORYS.JPは、どんな人でも人生の一歩を踏み出しやすい世の中を目指しています。

実務経験は買える「adoor」

著者の齋藤 かおるさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。