魂走節!

魂走節を4年間大学で踊りました!
これは当て字で、Soul Run (ソーラン)の意味です!
始めは特に興味もなく、サークルの紹介でふーんと思いながらみていました。そこで初めてあった同級生の子に「一緒にソーラン節に入らない?」と軽く誘われ、軽いのりで始めたものでした。このサークルは10人というとても小さなサークルから始まり、「まー適当にやるか」と思いながら始めました。
その始まりから4年、団体がだんだん大きくなり、何と30人以上になりました!半数は海外からの留学生で、とても国際的なサークルでした。さらに、東京マラソンでも応援団として出演しました!
始めは「ださい」や「面倒くさい」など第一印象があまりよくないことは世の中たくさんありますが、やってみれば、意外といいんだなと気づくことができると学びました。このサークルを通してとても大事な友達ができ、社会人になってからも仲がいい大好きな人たちです。今思うとソーランといった日本の文化を学ぶだけでなく、友達、絆、様々学ぶことができるとても貴重な機会でした。

みんなの読んで良かった!