モテる男のお土産の受け取り方


モテる男は食に気を使う。

食こそが内臓を屈強にもし、貧弱にもする事を知っているからだ。


最近世間では草食系男子が増え、SEXに興味がないという若者が増えている。


断言するが、あの原因はだ。

彼ら彼女らは小さなときから砂糖・ジャンクフード・コンビニ食品を食べすぎている。

感覚が麻痺し甘いのが当たり前だと思っている。

甘いものへ対するブレーキがきかないのだ。



デキる男は極力砂糖を食べない。

"断糖"している猛者も数多い。


砂糖こそがモテる男にとって毒だということを理解しているからだ。


それを踏まえてショッピングモールのお土産コーナーを見回してほしい。

コンビニ商品の成分表を見てほしい。


どこもかしこも、砂糖、砂糖、砂糖。


1億総砂糖中毒に陥っていると言っても過言ではない。


あらゆる食べ物にしれっと入り込んでいる砂糖。


メン・イン・ブラックの宇宙人たちのように日常生活に溶け込み、甘さという誘惑を与え、少しずつ虜にさせる。

例えるならパンクハザードで毎日ドラッグキャンディを与えられていた子供達。

果たしてサンジやナミ、チョッパーが彼らを見つけなければ、どうなっていたことか・・・



モテる男のお土産の受け取り方



知人や職場の同僚など、お土産を受け取る機会はままある。

悲しいことに、お土産といわれるお土産は99%砂糖入りだ。

できることなら食べないに越したことはない。

甘いものは食べないと言える相手ならストレートに言おう。


ただどうしても断れない場合というものもあるだろう。

そんな時のお土産の受け取り方をレクチャーする。



ステップ1 お土産を受け取ったら誠心誠意喜ぶ。



わざわざお土産を買ってきてくれた事に対して感謝の気持ちを伝えるのだ。


ステップ2 家に持って帰る


できるだけ目の前で食べず、家に持って帰るようにしたい。


「さっき食べたばっかでお腹いっぱいなんだよね~」

「とっても嬉しいんだけど今ダイエット中なんだよね~」 的な。



ステップ3 帰宅後開封し 少しだけかじる。



もう会わないという相手ではない限り、

次に会って感想などを聞かれることも見越して、

少しだけ食べ、味、食感などを確かめる。


できれば、いいと思った所を3つくらいピックアップしておきたい。

モテる男は常に情報収集を欠かさないのだ。



ステップ4 残りは全部捨てる。



問答無用で断捨離しよう。

跡形もなくゴミ箱へ入れよう。


考えてもみてほしい。

10個入りのクッキーをいただいたとして、

お礼やコメントを聞かれる場合に備え1つ食すとして、

どうして残り9個のクッキーを食べる必要があるのだ。


残り9個を食べる時間があるなら、肝強化『セイシュ』で油を落とした方がよっぽど有意義だろう。


モテる男は食に気を使い、同時に相手にも気を使い、さらに話題も収集するのだ。


これぞまさに、お土産のワンピース理論。



■□■□■□■□



モテる男も活動中の肝臓腎臓強化部。



昼も夜もパワフルに活躍でき、

女性にはもちろん、

年齢・性別・仕事・趣味を超えてモテる男を共に目指そう。



参加人数は現在870名超え。

日々活発な意見交換がされている。



"元気があれば何でもできる"。


元気になりたいと望むなら、

ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。


■双龍門ホームページ

http://souryumon.com

サイトからのお知らせ

STORYS.JPはあなたの一歩を応援しています

生き方は少しずつ自由になってきましたが、未経験分野への挑戦(転職)はまだまだ難しいのが現状です。これを踏まえて、STORYS.JPは誰でも実務経験を得られるサービス『adoor』をリリースしました。 最初はエンジニア職を対象にしています。STORYS.JPは、どんな人でも人生の一歩を踏み出しやすい世の中を目指しています。

実務経験は買える「adoor」

著者の黄 蒼天さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。