小さい楽しみの話

文章書いてて変換した時に自分が思ったのと違うのが出て来てイラっとする

これ多分誰でもある話だと思う
俺も今までイライラするだけで、この携帯使えない。とか思ってた
逆に完璧にこなす奴ができたら俺の思考読まれてて怖いなとも今は思うけど

ちょっと考え方が変わったのが、
変換をミスったのをまとめてあるサイト
母親をフリーズさせないで済んでる俺はまだマシかなって思えた
んで、このサイト見て笑ってからは自分の変換ミスも笑えるようになった

例えば
仕事の聖火が見えるまでの期間
自分独自の洗濯基準を見つけること
ロシア・北欧など井戸の高い地位にある国

井戸高いとか意味分かんないし、洗濯にそんなこだわりはないけど
タイピング下手だからイラっとしないで過ごせるようになったのはプラス

いろんな人の変換ミス集めたら面白そうだなーって思った

サイトからのお知らせ

STORYS.JPはあなたの一歩を応援しています

生き方は少しずつ自由になってきましたが、未経験分野への挑戦(転職)はまだまだ難しいのが現状です。これを踏まえて、STORYS.JPは誰でも実務経験を得られるサービス『adoor』をリリースしました。 最初はエンジニア職を対象にしています。STORYS.JPは、どんな人でも人生の一歩を踏み出しやすい世の中を目指しています。

実務経験は買える「adoor」

著者の桂井 俊朗さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。