社会人学校生兼社会人受験生?!

皆さんはじめまして。
介護士をしております吉原と申します。
身体障害者施設の入所施設で働いています。

さて、こんなタイトルですが、まだ始めたばかりです。完結は考えてませんので、続くと思います。現在進行形のSTORYでもいいと思います。これもSTORYです。
生暖かく見守ってて頂けると助かります。
ここの内容ですが、普段疑問に思っていることを中心に私のことなり、施設ことなり書いてきます。
まず、なぜこんな内容を書くに至ったかと言うと、他の方の逆転storyみたいな内容に感化されたからです。
だから、これを目標として、自分なりの逆転をつくれたらなと思っています。

私の略歴
2007年4月入職
2007年9月大学卒業
現在社会人6年目

さて、こんな簡単すぎる略歴ですが、6年目というところで疑問をお持ちの方もいると思います。
どこが社会人受験生?十分社会人じゃん。
違うんです。先に言わせてもらうと、自分、体だけでかくなった子供なんです(ノ_・,)
礼儀→まあある程度は            常識→なにそれ、美味しいの?        態度→我が儘。気に入らなければ逃げます。  協調性→低いな。
で、だから何?とすれば、私はこどもだと言いたいだけです。
この次から書いていきます。

著者の吉原 優子さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。