モテる男の内臓は後天的に鍛えられる

先日、

60年前に生まれた赤ちゃんを

取り違えるというニュースがあった。

リッチな家庭の赤ちゃんと、リッチではない家庭の赤ちゃん。

リッチな家庭で育つはずだった子供は、

中学卒業と同時に町工場に就職。

もう一方は不動産会社の経営者に。

会社の社長や独立して成功している人は

おしなべて『肝』『腎』が強いが、

=========

『肝』・・判断力、計画性、ストレス耐性、決断、勇気

『腎』・・継続力、生命力、思考力、記憶力、ボケ防止

(あわせて行動力やポジティブ思考)

=========

この件からわかる事は、

『肝』『腎』は決して先天的なものではなく、

後天的に鍛える事が可能という事。

本人は意識していないだろうが、

育った環境、食事、生活習慣により、

徐々に『肝』『腎』が育まれ、

元々リッチではない家系であっても、

不動産の社長に値する『肝』『腎』を手にいれ、

不動産の社長というポジションにつく事ができているのだ。


一方、取り違えられ町工場で働く男性も今や60歳。

「生まれた日に時間を戻して」

その気持ちは伝わるが、残念ながらそれはできない。

当たり前だが、変えられるのは未来だけだからだ。

鍛えるべきは『肝』『腎』+知識

幸運な事にこの男性には、

病院の過失として約3,800万手に入る可能性があるが、

もしお金の使い方を知っていなければ、

貯金に回してほとんどお金を使わないか、

散財してあっという間に無くなる事も不思議ではない。

取り違えられた不動産の社長と比べても、

お金に対する知識は圧倒的に不足しているだろう。

お金の知識を養うには情報収集・勉強しかないが、

始めて取り組む事には大変なストレスが加わる。


仮に男性の『肝』『腎』が弱っていれば、

行動力、計画性、ポジティブ思考、継続力などが不足し、

続けるべきものも続かなくなってしまうのだ。

=========

『肝』・・判断力、計画性、ストレス耐性、決断、勇気

『腎』・・継続力、生命力、思考力、記憶力、ボケ防止

(あわせて行動力やポジティブ思考)

=========

取り違えられた男性は本当に気の毒だが、

変えられるのは未来だけなので、

『肝』『腎』を鍛えて馬力をつけつつ、

大量の知識を備え、ぜひ満足した人生を歩んでほしいと願う。



■□■□■□■□

モテる男も活動中の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活躍でき、

女性にはもちろん、

年齢・性別・仕事・趣味を超えてモテる男を共に目指そう。

参加人数は現在870名超え。

日々活発な意見交換がされている。

"元気があれば何でもできる"。

元気になりたいと望むなら、

ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

http://souryumon.com

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。