青い財布に変えたら人生が大きく変わって英語が出来ないまま海外移住をしてしまった話(行動から見えた光道)

2 / 2 ページ

前話: 青い財布に変えたら人生が大きく変わって英語が出来ないまま海外移住をしてしまった話(回り出した歯車)
次話: 青い財布に変えたら人生が大きく変わって英語が出来ないまま海外移住をしてしまった話(人に出会い縁生まれる)

あまり人に会うことが出来なかった為に

SNS等、Web上でコンタクトを取る人が増えていく。


「機会があった時にお会いしましょう」


この人達とは忘年会で会うことになる。


そのままの流れで決まった結婚の話

家を借りるときは将来を見据えてだったのだけれども

一緒に家を探した事で「結婚」の空気が強くなり

いつか結婚するなら早い方がいいんじゃないか

という事で、両親に挨拶をしにいく事になり



一人暮らしをはじめて1ヶ月も経たないうちに

式場探しをすることになっていった。


最初の目的である

一人で暮らしていけるようにという目論見が

一瞬で無くなった事は酒の肴になっている。


青い財布に変えたら

ここまでが

財布を変えてから3ヶ月程の話です。

一人暮らしが決まり(一瞬でしたがw)

家が決まり、結婚が決まりと

人生が大きく動きだしました。

まさに

青い財布に変えたら結婚が決まった話です(笑)

「結婚したら落ち着きたい」と思っていたので

この時はまだ海外に行く事は考えていませんでした。

結婚すらも布石だったのですが

そんな事が分かるはずもなく

10年使える家電を揃えていましたしね^^;

ここまでは本当に下地だったのだなと思います。

結婚が決まった次の月は12月

忘年会シーズンという事でWeb上で知り合った人達との

新しい出会いがあったのですが、

そこで1人と出会った事で海外が近づいてくる事になります。




青い財布を手に入れて変わった今の様子はFacebookで公開しています。

友人申請が多くなってきているのですが「storys.jp」を見たと

一言頂ければ必ず承認しますので

興味がありましたらお友達申請やフォロー頂けると嬉しいです^^



続きのストーリーはこちら!

青い財布に変えたら人生が大きく変わって英語が出来ないまま海外移住をしてしまった話(人に出会い縁生まれる)

著者の青峰 隆さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。