楽天でTOEIC700点とれやと言われた(6)

前編: 楽天でTOEIC700点とれやと言われた(5)

結局、400点台から500点台になるのにだいたい3ヶ月、500点台から600点台になるのにだいたい半年かかった。もう点数アップを甘く見る自分はそこにはいなかった。期限はあと1年。おそらく600点台から700点台になるには1年は必要だろう。あとはもう地道に勉強を続けるしかなかった。
結果として700点台を達成したのは次の年(2011年)の10月30日のテストで715点だった。その間周りの何人もの人が僕を追い越して700点や、800点をとっていった。その度に「今回のテストでは一気に点数が伸びるんじゃないか?」と期待をしたが、そんなことは全くなかった。本当に当初予想した通り1年かかっての達成だった。だが、ホッとした。2012年を迎えるにあたってヤマを超えたような心境だったと思う。このまま楽天で働いていても良い権利を得た!そんな感じだ。
そして2012年に入って2回程面白い体験もさせてもらった。1つはNHKのBizスポというニュース番組で紹介されたこと。もう1つはテレビ東京のワールドビジネスサテライトという番組で紹介されたこと。特に後者は人生初の1日密着取材なるもので大変に面白い経験だった。
その後全員達成目標である800点を目指したが、1年ぐらいしたところで転職を決め勉強を辞めてしまった。800点台をとるには700点台を達成してから2年はかかるだろうと予想しているが、現在の最高点は785点、まだ達成できていない。でも、700点台をとるまで2年近く続けた勉強は着実に身についていて例えば映画や外国人インタビューの英語が少しは理解できるとか、ニュースサイトを難なく読めるとか、日常生活ではほぼ困らないくらいの英語力は身についたんじゃないかと思う。
実は数ヶ月前にまた楽天グループに戻ることになり1年のお休みを経て再び英語の勉強を始めた。腕試しにと受けたテストの点数はなんと720点。500点台から600点台くらいに落ち込むと思っていたが予想外に英語力は身についていたことが証明されたようだ。舞い戻ったのも何かの縁、またこれを機に英語は800点を目指したいと思う。

みんなの読んで良かった!