今年1年を少し真面目に振り返ってみた

今年は本当にいろいろありました。ありがとうございます。僕を温かく助けてくださった方々へ感謝の気持ちを込めて少し真面目に書いてみます。
今年をざっと振り返りますと、年初はカンボジア行ってCIESFのイベントのお手伝いから始まり、3月には初めてワルツエンターテイメント株式会社を起業して、7月には【祈り】などの楽曲提供して、アレンジしてくれる人がいて、唄ってくれる人がいて、そして自分が会ったこともない人が自分が作った曲を聴いてくれる喜びを知りました。
10月には大きなライブもやって、11月末にギリギリ会社の決算書類を作って役所に提出しわずかな税金を納め、なんやかんや12月にもいろいろあって今に至ります。
音楽活動以外では都内でやってる学習塾の運営もなんとかこの1年間で軌道に乗せてきたし、ドイツの友人が始めたCrispyWalletの日本での専売を始め、それも少しずつ日本で人気がでてきたのかな。
そして最近は毎朝超ローテンションですが、目が覚めたらそのまま昨夜観た夢をベースに即興で唄って動画をアップしたりもしています。(観てる人は謎だと思うけどこれは僕にとってある種の価値をもっていますので、まぁ笑って大目に観てやってください(笑)
ただやはり想い描いていたビジョンが曖昧だったせいで、いろいろとやりすぎてしまい右往左往とジグザグな1年だったと思うし、決して夢に向かっての最短距離を走ってきたとは思いません。そもそも走りはじめた時点では夢も曖昧でした。そういうわけで今年自分が納得行く結果を出したとも思いませんが、でも自分を責め出すと切りがないですね。
〜〜
世の中でも大きな動きがありました。特に気になるのはやはり放射能の問題や選挙の投票率がものすごく低いこと、自民党が一党独裁政権になりつつあること、秘密保護法が通過して、戦争の気配を感じること。メディアの情報を信じられなくなっていること。そんな暗い現実を知ればしるほど、何か声を上げたくなってFacebookなどで発信したりしました。
でも一個人がそんな声をあげたところでたいした力はありません。デモしようがツイートしようが結局は選挙にいかなければ投票はできないわけだし、法案が通る直前に騒いでもあまり効果はないのが現実なんですね。そんな日本の社会に対してどういう距離感を持てばいいのかずっと悩んでいました。
そして年末になってそれに対する答えはなんとなく自分の中で見つけたように思います。それはここには書きませんが、来年以降自分の行動で示していきたいと思います。
そんな風に今年1年間ただただひたすらジグザグに迷走していた僕が何を学んだかと言いますと、それは【継続力】と【時間管理】の重要性、そして【今を生きる】ことです。いろんな本に書いてあることですが、今まで僕にはこれができなかった。他にもないものはたくさんあるけれど。でもこれをしっかりやることが、人生のより高みを目指すための一歩なんじゃないかと心底体感しました。
これからの世の中でフリーで活動していく人はどんどん増えていくと思います。でもフリーだからこそ真の意味で自分という怠惰な生きものから自由にならなくてはならないし、冴えない日があっても我慢して毎日やってかなくちゃいけない。そうじゃないと本当に深く価値のあることは生み出せない。
そして時間管理というのは言わば実際に自分がどういう風に生きているか記録して客観的に判断するということでもあります。
実際にやってみて思うのは、それってとても難しいことです。僕も今年どれだけサボったかわかりません。でもジムに行くとか、ブログを書くとか、ギターの練習をするとか、曲を作るとか、本当に小さいことの継続を続けそれを記録するように意識してきました。だから今は少し継続と時間管理の価値を知っています。
毎年恒例の新年の抱負はもう既にできています。来年挑戦したいこと、やりきりたいこと、たくさんあります。これはきっと毎日のように次これかどうするか考えざるを得なかったせいだと思います。
全部やったらきっとまた迷走するのかもしれませんが、でもやっぱりいろいろなことが本当に楽しみです。もはや気持ちは新年だし、今も全然動いています。眠かろうが疲れてようが楽しいと思えるものが、きっと仕事なんだと思います。
とにかく今はその目標に向かって突き進むだけです。ジグザグ走行になるかもしれないけど、今年よりは目的地がはっきりしているから、多分もう少し真っすぐ走れるはずです。
今年は本当に心から素敵だと思える幾人かの人たちと出会うことができました。そういう人との出会いが本当に希望だと思います。それでは皆さん、良いお年を。

著者のウノ ゴウスケさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。