ダンスで宇多田ヒカルと絡むチャンス!

1 / 4 ページ

前編: ダンスチームの重要性と方向性。
後編: ダンスで宇多田ヒカルと初絡み出来るのか!?

裏切りのオーディション。

この様にマッセは順調に活動を広め、

色々な仕事の話が入るようになってきた。


その中で自分達は

川崎クラブチッタで開催していた


【青山ナイト】

(若手の登竜門的イベント)

【スモーキンガレージ】

(アットホーム的イベント)


というダンスイベントに毎回出演していて、

その【スモーキンガレージ】のオーガナイザー

(クラブチッタの人)

と仲良くさせてもらっていた。


そんなある日、


こんな話が来たのだ。


【宇多田ヒカルのバックダンサーオーディションがあるんだけど】


へ!?


いやいや、へ!?


当時の宇多田ヒカルと言えば

J-popに新しいジャンルを開拓したアーティストでもあった。


その後の快進撃は

みんなもご存知だろう。


そんなアーティストのバックダンサー?

こんな直で?(笑)


にわかに信じられなかった。

しかも、このオーガナイザー(Mさんと呼ぼう)

ちょいちょいボケをかましてくるので、

みんなの読んで良かった!