人生最大の失恋 1

1 / 4 ページ

後編: 人生最大の失恋2

高校中退


ナナオ氏 16歳

私は高校中退である。
そう、調子ぶっこいていたのである。
授業中にマニュキアを塗っていたら、先生に注意される
高1 5月頃
タミコ先生
授業中に何やってるの!今すぐしまいなさい!!!
ナナオ
え~ちょっとまって!あと小指!
タミコ先生
いい加減にしなさい!
ナナオ
も~タミコったら~。タミコも塗りぬりしてあげる♡
タミコ先生
もう許しません!生活指導室に連行です!
ナナオ
ちょwww泣くなよ~~wwwwごめんってばあ~!
というタチの悪い生徒であった。謹慎処分を受ける。
髪の毛をショートカットに切られる。ワカメちゃんにされる。


高2春の春頃、無期停学をくらう。
別に何もしていない。
友人女のハルが後輩と喧嘩したのだ。その場にいただけ。

ハル
オマエナマイキなんだよ~!キイ~~

私は、酢昆布を食べながらなにやってんだろ。ばかばかしいと
教室の後のロッカーに腰をかけ、足をプラプラさせて
見てただけだ。




翌日、男の先輩に


先輩
お前ら何やった?やべーぞ
ナナオ
なんもしてねっすよ。

また生活指導室に連行される。

はいはい。ツミマセン。と言っとけばいいものを
仲間のハルという女が暴走。生活指導員に食って掛かる。

ミサコ共々5名無期停学をくらう。

またしてもワカメかよ####
ま、いっか。と思っていた。

みんなの読んで良かった!