日本最強伝説その1 トイレ

日本に戻る度に未来を感じる。
空港に着いてトイレにいく。
「うわっ未来都市!!」
ひっさびさに見ると本気でぶるってくる。
あの便座の温かさは世界には出せないでしょ。
あのトイレットペーパーの肌触りはキセキとしかいいようがない。
いまだに使い方のわからん、あの数々のボタン。ビデ!?
そして何より細部まで綺麗すぎる。
ニューヨークのそれは日本のトイレの足下にも及ばない。
ニューヨークでさえそのレベルなんだから、他の国ならもっとひどいでしょう。
日本は世界の未来である。
余談;
ただアメリカ人はは手を洗った後、
乾燥さえる時間が日本人の5倍は長い。
スタバでトイレ待ちしてると、
あの「うぃーん」という乾燥させる音が
永々ンと鳴り響き、あやうくちびりそうになる。
アメリカ人は次の人のことより、
自分の手の乾燥度を優先するらしい。
日本最強伝説その2 へ続く。

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。