あまりにも出会いがないのでマッチングアプリを始めてみた件

「ワンルーム・ディスコ」「都会の一人暮らし」という歌がありますが、とにかく私のひとりぐらしはパッとしない。なぜかというと隙間風が吹き抜けるボロいアパートで、彼氏なし、アラサー、体にはしっとりと肉がついてきている。


恐ろしいことにこの歳になって岡村靖幸という存在を知り、GINZAの連載の写真にときめいたり握手会に行ったりする始末。コンサートももちろん行きましたとも。


恋ってなんだっけ………… でも、ときめいてるからいっか★


facebookに増え続ける新生児の画像


しかし、私の周りでは出産ラッシュが発生していた。
結婚もちらほら見かけたが、そんなもんじゃないくらい、赤子の写真がfacebookのウォールに増えていく。

いや~赤ちゃんかわいいな~

……( ゚д゚)ハッ!

友人結婚する→なかなか会えなくなる→子供産む→ますます会えなくなる……?!

そう、彼女達に今までのように「仕事でギャーーーーー!」「くやしいピャーーーー!」みたいな泣き言を言ってはいけないのだ。なぜならば彼女達も未知の生物とこんにちはしているのだから……

増え続ける妊娠報告。
妊娠にまつわる悩みや怒り。

そんなとき、彼氏もおらず結婚もしておらず妊娠もしていない私は気の利いたコメントも返せない。全て未経験。oh……

「嫉妬……!ギギギ……!」という感情より、「……あれ?私の経験値……低い……?」という焦りの方が大きかった。

そんな気持ちを抱えて帰省することに。



著者のmusubiko oさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。