夜の世界をウラガワから5年間見た男

嘘つきは泥棒の始まり

5年間で色んな方にお会いしました。
強烈に個性のある方もたくさんいました。
その中で嘘つきランキングナンバー1に輝いた彼を紹介したいと思います。
彼の名前は芦谷くん。18歳。梅田でホストをしていたらしい。
声が小さい。体が細い。第一印象からはそんなに悪いやつには見えませんでした。
しばらく働くうちに彼の宜しくない癖に気付きました。
すんごい嘘つき!!!まじでウソップ。
芦谷くん「ホストの実力見せます!延長楽勝です」
見事惨敗。見てたけど声でてないやん。チラシもって行くだけじゃー無理。
スカウトにいっても3時間お地蔵さん決め込む。やるなーこいつ!
こんな感じが2,3回続きました。
以前から薄々気付いてた事が確信に変わりました。
こいつ嘘つきやん。面接時からビックマウスだったのですが、
こんなに酷いのは人は始めてでした。言わへんかったらええのに。
「人の振り見て我が振り直せ」ええ勉強になりました。



カタリエ3に投稿されたストーリーがついに書籍化!
(表紙画像からamazonに飛べます)

Katarie3 book

著者のYamatotakeruno Mikotoさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。